カードローンを安全に活用するポイント

162view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

カードローンを安全に活用するポイント

これからはじめてカードローンを利用する人は、「できるだけ安全にカードローンを使いたい」と考えている人がほとんどでしょう。また、「カードローンを使ってみたいけど、どのようなカードローン業者が安全なのか分からない」という人も多いはずです。

そこでこの記事では、安全なカードローン業者の選び方や、カードローンを安全に活用するポイントについて詳しく説明していきます。記事をしっかりと確認し、カードローンでのキャッシングをうまく活用できるようにしてみましょう。

カードローンを安全に使える業者を見極める

まず、カードローンを安全に使える業者の見分け方から解説していきます。これから紹介するような業者を選び、安全にカードローンを利用していきましょう。

安全にカードローンを利用できる業者

  • 大手銀行のカードローンを選ぶ
  • 大手消費者金融のカードローンを選ぶ

大手銀行のカードローンを選ぶ

大手銀行のカードローンを選ぶ

当編集部がおすすめする安全なカードローン業者は大きく2種類あります。まず1つめは「大手銀行が提供するカードローン」です。大手銀行では一般消費者向けにカードローンを提供しています。誰でも知っている銀行だと、安心してカードローンを利用できますよね。

また都市銀行だけでなく、日本全国にある地方銀行でもカードローンが提供されています。地方銀行のカードローンは、特定の地域の人が申し込み対象となる場合がほとんどです。しかし、地元の親しみのある銀行のカードローンなので、お近くにある地方銀行のカードローンへの申し込みを検討してみても良いでしょう。この銀行カードローンの特徴として、低金利で高額な限度額なものが多く、お得にキャッシングできる傾向があります。

大手消費者金融のカードローンを選ぶ

続いて安全に使えるおすすめのカードローン業者は、大手の消費者金融です。消費者金融はあまりイメージが良くないかもしれませんが、近年ではほとんどの消費者金融が大手銀行のグループ会社となっています。

このため、消費者金融もカードローンを安全に利用できるんですよね。また、消費者金融カードローンの特徴として、即日キャッシングができたり、カードローン契約後に無利息期間が設けられていたり、顧客へのサービスが充実している傾向があります。

危険かも?このようなカードローン業者には注意!

安全に利用できる、おすすめのカードローン業者について解説してきましたが、これから紹介するような業者は違法業者である可能性があります。

  • 注意|名前を聞いたことがないカードローン業者
  • 注意|異常に低金利、高額なカードローンを提供している業者
  • 注意|ブラックの人も利用できるカードローン

注意|名前を聞いたことがないカードローン業者

注意|名前を聞いたことがないカードローン業者

カードローンを提供している銀行や消費者金融は、テレビコマーシャルや街中の広告などで誰でも聞いたことがある社名ばかりだと思います。このため、聞いたことが無いようなカードローン業者の場合は注意しておく必要があります。消費者金融は大手だけではなく中小企業の小さなカードローン業者も存在しているため、もちろん無名のカードローンが全て怪しいというわけではありません

しかし、無名のカードローン業者の場合は良い業者・悪い業者の見極めが難しいため、知名度のある金融業者のカードローンを選ぶ方が安全に利用できると考えて良いかもしれませんね。また、貸金業者には賃金業登録番号が与えられるのですが、ホームページにこの登録番号が記載されていない場合は注意しておきましょう。金融庁が提供している「登録賃金業者情報検索サービス」では登録番号の入力で登録先の金融業者が確認できるため、時間がある人は登録番号をチェックしてみても良いでしょう。

注意|異常に低金利、高額なカードローンを提供している業者

他社の銀行カードローンや消費者金融カードローンと比較して、異常なぐらい低金利だったり、カードローンとしてありえない程高い限度額を提供している場合は、違法業者の「ヤミ金」である可能性があります。ヤミ金とは国の許可を得ずに営業していて、違法な利息を請求したり、恐喝まがいの取り立てなどを行う悪徳業者のことです。

ヤミ金では低金利でカードローンキャッシングしたと思っていても、高金利での契約書にすり替わっていたり、知らないうちに利息が高額になってしまったり、さまざまな詐欺被害に遭ってしまう恐れがあります。

一般的にはカードローンの上限金利は12%〜18%、限度額上限は1000万円程度となっているため、このスペックをはるかに超えているような優良なカードローンの場合は、ヤミ金の「利用者を騙すための撒き餌」である可能性もあるので十分に注意しましょう。

注意|ブラックの人も利用できるカードローン

こちらも先ほどの項目と同じように、利用者を騙すための呼び込みであると考えられます。通常、自己破産などの債務整理をしてしまった人は信用情報に大きな傷が残り、ブラックとして扱われます。ブラックになってしまった場合はカードローンだけではなく、全てのローン商品やクレジットカードの審査にも落とされてしまいます。このため、ブラックの人はほぼカードローンを使えないんですよね。

しかし、「ブラックでも利用可能!」など、大きく告知しているような金融業者は、何かしら裏があると考えられるため、絶対に利用しない方が良いでしょう。ちなみにブラックになってしまうと、信用情報の傷が消えるまで最長10年間ほどかかるんです。

カードローンを安全・安心して利用できるサービス

先ほどの項目では安全に利用できる金融業者の見分け方について解説してきました。当編集部がおすすめしたいのは「銀行カードローン」「消費者金融カードローン」でしたよね。また、より安全・安心にカードローンを利用するためには、それぞれの業者がさまざまなサービスを提供しているんです。安全にカードローンを活用できるサービスを紹介していきます。

  • 女性専用カードローンを安全に使う
  • 安全にウェブ完結を利用する
  • 電話による在籍確認を避けて安全にカードローン契約

女性専用カードローンを安全に使う

女性専用カードローンを安全に使う

一部の消費者金融カードローンの中には「女性専用カードローン」を提供している場合があります。この女性専用カードローンとは、女性のみが申し込み可能で、女性のスタッフによってカードローンの手続きを対応してもらえるサービスのことです。

女性専用カードローンは金利が優遇される場合も!

また、一部の女性専用カードローンでは、金利が優遇されて一般的な金利よりも少し下げてもらえる可能性があります。この女性専用カードローンは安全に利用できるため、女性の人は一度申し込みを検討してみるようにしてみましょう。

安全にウェブ完結を利用する

また、カードローンの中には、ウェブだけで申し込み〜キャッシングが完了できるウェブ完結というサービスを提供している場合もあります。このウェブ完結は、全てインターネットだけで完結するので、誰にも見つからずに安全にキャッシングすることも可能なんですよね。

ウェブ完結はスマホからの申し込みもOKなので、スムーズな手続きが期待できるでしょう。また、利用している銀行口座への振り込みキャッシングも可能なので、カードローンで借りた現金を直接持ち運ばなくて済むのも安全なポイントと言えますよね。

電話による在籍確認を避けて安全にカードローン契約

カードローン審査時には勤務先に電話による在籍確認があります。電話による在籍確認はカードローンの利用が勤務先にバレてしまう恐れがあるんですよね。ただし、カードローンの中には社員証や保険証の提出での在籍確認してもらうなど、電話以外の方法に変えてもらえる場合があります。 勤務先にバレずに安全にカードローンを利用するためには、前もって利用先のカードローンへ相談しておくのも良いでしょう。

カードローンを安全に活用するために注意しておくポイント

カードローンを安全に活用するためには、下記の項目について注意しておきましょう。

  • 怪しいカードローン業者は使わない
  • 返済に困らないために返済計画をしっかり立てる
  • カードローンで必要以上なお金を借りない
  • インターネット上の口コミなども参考にしてみる

怪しいカードローン業者は使わない

怪しいカードローン業者の見極め方は、先ほどの項目でもしっかりと解説してきましたよね。聞いたことがない名前のカードローンや、サービスが充実し過ぎているカードローンなど、少し怪しいと感じるカードローンは利用しない方が良いでしょう。

ただし、中小の消費者金融の中には、学生ローンに特化したサービスや、低金利でスペックが良いカードローンなども存在しているので、全てが怪しいカードローンではない点にも注意しておいてくださいね。

返済に困らないために返済計画をしっかり立てる

また、カードローンで失敗しないために、借りたお金をしっかりと返済する必要があります。また、近年ではカードローンの金利に関係する「貸金業法の改正」などもあり、昔のカードローンよりも安全、かつ低金利でキャッシングが可能となっています。

しかし、キャッシングしたお金を返済できず未納や滞納などを起こしてしまうと、追加の利息がかかってしまったり、信用情報に傷が残ってしまったりする恐れがあります。

安全にカードローンを利用するには借りる前から計画を立てておく

このように、返済時のトラブルなどを避けるためには、実際にカードローンへ申し込む前から返済計画を立てておくのもおすすめです。キャッシングしたお金をしっかりと計画通り返済できれば、返済トラブルなどを起こさずに安全にカードローンを利用できるはずです。

カードローンで必要以上なお金を借りない

カードローン契約後は、非常に簡単にお金を借りられます。カードローンは限度額以内であれば何度でもお金を借りられるんですよね。このため、はじめてカードローン契約する人の中には必要以上にお金を借りてしまい、気がつけば高額な借金を背負ってしまった、という状況になる可能性があります。

必要最低限のお金だけを借りる

カードローンを安全に利用するためには、必要最低限のお金だけを借りるようにしましょう。高額なお金を借りてしまって返済の見込みがないというような状況になってしまうと、最悪の場合は自己破産というようなことにもなりかねません。もちろん自己破産=ブラックとなってしまいます。このため、カードローンでは必要最低限のお金、必ず完済できるだけのお金を借りるようにしましょう。

インターネット上の口コミなども参考にしてみる

インターネット上の口コミなども参考にしてみる

また、インターネット上にはさまざまなカードローンの口コミが寄せられています。このため、これらの口コミなどを参考にしながら、安全に利用できそうなカードローンを探すのも良い方法です。

インターネット上には大手銀行カードローンから中小の消費者金融カードローンの口コミまで紹介されているため、一度確認してみましょう。ただし、同じカードローンでも良い評判や悪い評判がたくさんあるため、正しいと思う情報をしっかりと見極める必要があります。

カードローンを安全に使うにはコツがある!

この記事ではカードローンを安全に活用するためのポイントについて詳しく解説してきました。カードローンを安全に使うためには、「出来るだけ無名のカードローンを使わない」「ヤミ金のカードローンに騙されない」
ことが最も重要なポイントとなるでしょう。

安全なカードローン業者選びは簡単

安全なカードローン業者選びはとても簡単です。大手銀行や地方銀行、また、出来るだけ知名度の高い消費者金融などを利用するようにしましょう。誰でも知っているような大手金融業者のカードローンであれば、騙される心配もなく、安全にカードローンを利用できるはずです。また、キャッシング後にしっかりと返済を続けていくために、キチンと計画を立てておくことも必要でしょう。

ぜひこの記事を参考にしながら、カードローンを安全に活用できるようにしてみてくださいね。

安心の大手金融系
カードローンを安全に使うならココ!

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

  • 今すぐ「プロミス」の3秒診断を受ける
  • 今すぐSMBCモビットの「10秒簡易審査」へ
人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP