カードローン(キャッシング)即日返済で一時的な資金不足を解決!

505view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

カードローン(キャッシング)即日返済で一時的な資金不足を解決!

カードローンなどでキャッシングした後は、数ヶ月〜数年という期間で毎月少しずつ返済を行っていきます。しかし、カードローンには「即日返済」という、利用者にとって有利に利用できる返済方法もあるんですよね。この記事では、カードローンの「即日返済」について詳しく解説していくので、しっかりと確認していきましょう。

カードローンの即日返済について

カードローンの即日返済について
まず、カードローンの即日返済について解説していきます。そもそも即日返済とは、お金を借りたその日のうちに返済を行うことを指します。カードローンの即日融資は多くの金融業者で提供されていますが、カードローンで借りたお金の即日返済も可能となっているんです。

カードローンの即日返済は借りたその日に返済すること

このカードローンの即日返済ですが、あまり利用する状況にはならないかもしれません。しかし、給料日当日にクレジットカードなどの支払いがあり、「数時間だけお金を借りたい!」というような場合はカードローンの「即日返済」をうまく活用できる可能性があるでしょう。

カードローンで即日返済したとき金利はどうなる?

実は即日返済を行うと、借りたお金に対して金利はかかりません。これは「民法第140条」の初日不算入の原則が適用されるためです。

民法第140条

日、週、月又は年によって期限を定めたときは、期間の初日は、算入しない。ただし、その期間が午前零時から始まるときは、この限りでない。

このように、カードローンでキャッシングしたお金をその日の内に全額返済すれば、利息が全くかからないんですよね。

全額でなくても即日返済は有利に使える?

また、カードローンの即日返済ですが、全額返済ではなくても一部返済だけでも有利に使えるのでしょうか。

一部の即日返済でも利息を抑えられる!

カードローンの即日返済には、「利息を無くす(減らす)」という大きなメリットがあります。カードローンで借りたお金全額を即日返済すれば、もちろん利息がかからないのですが、一部の即日返済だけでも利息を大きく抑えられる可能性があります。

翌日になった時点で利息が発生する

先ほど解説した「民法第140条」では、初日不算入の原則があり「お金を借りた当日は利息が発生しない」と決められていました。つまり、翌日になると利息が発生してしまうんですよね。

このため、即日で一部のお金を返済しておけば、借りたお金(=元金)を減らせるため、その分の利息を抑えられるんです。例えば100万円借りて、その日の内に70万円返済すれば、残りの30万円に対してだけ利息が発生します。このように少しのお金だけでも即日返済しておけば、その分お得にカードローンを利用できます。

カードローンの即日返済時に注意しておきたい3つのポイント

カードローンの即日返済を利用するときに注意しておきたいポイントを解説していきます。

即日返済時に注意しておきたい3つのポイント

  1. カードローン返済時の手数料に注意!
  2. カードローンの返済方法に注意!
  3. カードローンの返済タイミングに注意!

①カードローン返済時の手数料に注意!

カードローンで借りたお金を、全額即日返済すれば利息は発生しません。ただし、返済時には振り込み手数料がかかってしまう場合もあるので注意しておきましょう。振り込み手数料は高くても数百円と高額にはなりませんが、余計なお金が発生してしまう恐れがあるため、注意しておいてくださいね。

②カードローンの返済方法に注意!

カードローンで即日返済する時には返済方法にも注意しておきましょう。お近くに利用先銀行などの窓口があったり、提携ATMがある場合は問題ありませんが、近くに窓口やATMがない場合は注意しておきましょう。その日のうちにカードローンを返済できずに翌日の返済となる場合、利息が発生してしまうので気をつけておいてくださいね。

③カードローンの返済タイミングに注意!

カードローンを即日返済したと思っても金融業者の営業時間後の返済となる場合は、翌営業日の扱いとなる場合もあります。このため、「何時までに、どのような方法で返済できるのか」を、利用するカードローンの金融業者へ前もって確認しておきましょう。

即日返済よりお得なカードローンのサービスとは?

即日返済をうまく利用すればお得に使えるカードローンですが、実はカードローンの中にはもっと優れたサービスが提供されている場合もあります。

30日間無利息キャッシングを利用する!

30日間無利息キャッシングを利用する!

借りたお金を即日で全額返済を行うと金利がかからないため、利息が不要なんですよね。しかし、ほとんどの消費者金融カードローンや一部の銀行カードローンでは「30日間無利息キャッシング」のサービスが提供されています。この「30日間無利息キャッシング」を利用すれば、カードローン契約日から30日間は無利息でお金を借りられるんですよね。

30日間無利息キャッシングは即日返済よりお得!?

カードローンの即日返済は、借りたその日に返済が必須となりますが、「30日間無利息キャッシング」は30日間以内に全額返済すれば利息が全く発生しないんです。この期間内に返済すれば余計なお金を支払わなくてもOKなので、とてもお得にキャッシングが可能となります。一時的な資金不足の時には「30日間無利息キャッシング」が提供されているカードローンを選ぶのもおすすめですよ。

先ほども紹介したように、この「30日間無利息キャッシング」サービスは、ほとんどの消費者金融カードローンや、一部の銀行カードローンで提供されています。また、このサイトでも30日間無利息キャッシングが使えるカードローンも数多く紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

お得に使う!カードローンの選び方

カードローンの即日返済を検討している人は、「少しでもお得にカードローンを利用したい!」と考えている人も多いでしょう。そこで、どのような基準でカードローンを選べばお得にキャッシングが利用できるのか、確認していきましょう。

  • 30日間無利息のカードローンで選ぶ
  • 低金利のカードローンで選ぶ
  • 即日キャッシング可能なカードローンで選ぶ

30日間無利息のカードローンで選ぶ

この記事で解説しているカードローンの「即日返済」のように便利に利用できるのが、30日間無利息キャッシングのサービスでしたよね。

短期間だけお金を借りたい人は30日間無利息キャッシングがおすすめ!

この30日間無利息キャッシングが使えるカードローンは、30日間以内に全額返済すれば、余計なお金(=利息)を払う必要がありません。このため、30日間以内の短期間だけお金を借りたい!という人は、この30日間無利息キャッシングのサービスが付与されているカードローンがおすすめです。

また、この無利息キャッシングはほとんどの消費者金融カードローンで提供されていて、一部銀行カードローンでも提供されている場合があります。利用したいと考えているカードローンに30日間無利息キャッシングのサービスがあるのか、前もってチェックしておいてくださいね。

低金利のカードローンで選ぶ

低金利のカードローンで選ぶ

また、「高額なキャッシングをしたい」というような人は、30日間無利息キャッシングもおすすめですが、少しでも金利が低いカードローンを選びましょう。

金利が変わると返済総額に大きな違いが

例えば、50万円を3年間借りる場合、金利18%と金利14%のカードローンの返済総額の違いを確認してみましょう。

金利による返済総額の違い(50万円を3年間で返済する場合)
金利 18% 14%
毎月の返済額 18,076円 17,089円
返済総額 650,743円 615,197円

このように、数パーセント金利が異なると、返済総額に大きな違いが出てくるんですよね。このように、少しでも金利を抑えてキャッシングする方が、結果的に返済負担を減らせる可能性があるんです。

高額で長期的なキャッシングほど低金利カードローンがお得!

また、高額で長期的なキャッシングをするほど、低金利カードローンをお得に利用できる可能性があるんですよね。「即日返済」による利息の圧縮はとても効果的なのですが、キャッシングが高額となる場合は、即日に全額返済するのは難しいですよね。このような場合は、できるだけ低金利でお金を借りられるカードローンを選んでみるようにしてくださいね。

低金利カードローンは銀行カードローンがおすすめ

低金利カードローンは、主に銀行から提供されています。消費者金融では金利18%が通常ですが、銀行カードローンであれば金利13%〜15%前後である場合が多いんですよね。低金利カードローンを探す時には銀行カードローンから参考にしてみてくださいね。

即日キャッシング可能なカードローンで選ぶ

即日キャッシング可能なカードローンで選ぶ

「今すぐお金を借りたい!」という人は、即日キャッシング可能なカードローンがおすすめです。「30日間無利息キャッシング」や「キャッシングの利息が低金利」のサービスが利用できても、すぐにお金が必要な人にはあまり意味がありませんよね。金融業者が提供しているカードローンの中には、申し込んだ当日のうちにお金を借りられる、即日キャッシング可能なカードローンもあるんです。

急いでキャッシングしたい人は即日キャッシング可能なカードローンがおすすめ!

このように、今日中にどうしてもお金が必要というような人は、即日キャッシングできるカードローンを選んでみてくださいね。即日キャッシングできるカードローンは、消費者金融カードローンを中心に、いくつかの銀行カードローンでも即日融資可能なサービスもあります。

カードローンの即日返済をうまく活用しよう!

この記事では、カードローンの即日返済について詳しく解説してきました。この即日返済は「カードローンなどでキャッシングした当日に返済する」方法のことでしたよね。

即日返済すると利息はかからない

また、この即日返済を利用すれば、返済分については利息がかからないんでしたよね。融資を受けた当日に利息がかからないのは、民法第140条で定められた初日不算入の原則が適用されるためです。

少額でも即日返済がおすすめ!

また、全額を即日返済できない場合でも、借りたお金の一部だけでも返済できる場合は返済しておくことをおすすめします。この記事で解説したように、例えば100万円借りたその日のうちに70万円返済すれば、実質30万円のキャッシングとなります。つまり、返済した分の利息がかからないため、返済負担を大きく抑えられる可能性があるんです。

午前中に借りて午後に即日返済がベスト

給料日の当日など、その日の午後にはお金が入ってくるけど午前中にお金が必要、というような状況の人は全額の即日返済がおすすめです。利息が全くかからないため、借りたお金だけを返済すればOKなんです。

30日間無利息キャッシングの活用もおすすめ

30日間無利息キャッシングの活用もおすすめ

また、消費者金融カードローンや銀行カードローンで提供されている30日間無利息キャッシングの利用もおすすめです。この30日間無利息キャッシングはカードローン契約日から数えて30日間は無利息でお金を借りられるんでしたよね。キャッシングからの30日間をうまく利用し期間内に全額返済を行うと、借りたお金だけの返済でOKなので、余計なお金は一切かからないんですよね。このように、「全額の即日返済」と同じ効果を得られる30日間無利息キャッシングのサービスもうまく活用し、お得にカードローンを利用してみてくださいね。

即日返済なら低金利
利息が安いのは?

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP