当日中にお金を借りられる?即日キャッシング可能なカードローンとは?

165view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

当日中にお金を借りられる?即日キャッシング可能なカードローンとは?

どうしても当日中にお金を借りたい! 即日キャッシングで資金不足を乗り切りたい! という人は意外と多いんです。普段から節約などを心がけていたとしても、急な出費が重なり生活のお金が足りなくなってしまうこともあるはずです。また、しっかりと貯金をしている人でも利息が高い定期預金などにお金を預けていて、急にお金を引き出せないというケースもあるでしょう。

そこでこの記事では、「当日中にお金を借りる方法」「急な資金不足に対応する方法」など、即日キャッシングに関する情報について詳しく解説を進めていきます。しっかりと記事を確認し、即日キャッシングに成功させてうまく資金不足を乗り越えてみてくださいね。

当日中にお金を借りたい状況とは?

そもそもどのような状況の時、当日中にお金を借りたくなるのか、いくつかのケースを確認していきましょう。

  • 家賃の支払いを忘れていた時
  • 電話や通信費の支払いなどに
  • 急な怪我などで大きなお金が必要になった時
  • どうしても欲しい商品を買いたいとき
  • デートの費用が足りない時
  • 結婚式などのお祝い事が重なった時

このように、当日中にお金を借りたい!というシーンは様々あると思います。家賃や光熱費、通信費などを払い忘れている時、身内が事故などを起こしてしまって急に治療費が必要となった時、また、どうしても欲しいものがあって購入したい時やデート資金として当日中にお金が必要となるケースもあるでしょう。

即日お金を借りるにはカードローンがおすすめ

このように即日でお金を借りたい時には、消費者金融や銀行が提供しているカードローンがおすすめです。また、消費者金融カードローンや銀行カードローンで当日中にキャッシングするには、それぞれ方法が異なっているんです。次の項目では消費者金融カードローンや銀行カードローンで即日キャッシングする方法について解説していきます。

カードローンで当日中にお金を借りる方法

カードローンで当日中にお金を借りるには、消費者金融カードローン、または、銀行カードローンが便利に使えます。それぞれのカードローンをうまく利用するための方法を解説していきます。

消費者金融カードローンは当日中のキャッシングが可能!

まず、消費者金融カードローンで当日中にキャッシングする方法を確認していきます。消費者金融カードローンでは、カードローンへの申し込み当日に審査通過〜カードローン契約が期待できます。消費者金融で当日中にお金を借りる手続き方法について確認していきましょう。

  1. インターネットから消費者金融カードローンへ申し込む
  2. カードローン審査(スコアリング)が行われる
  3. 本人確認書類を提出する
  4. 勤務先へ在籍確認が行われる
  5. カードローン契約後にキャッシングする

①インターネットから消費者金融カードローンへ申し込む

消費者金融カードローンへはインターネットからの申し込みが便利です。利用したい消費者金融のカードローンが見つかったら、公式サイトから申し込みを進めていきましょう。インターネットからの申し込みはスマホやパソコンから簡単に申し込み可能となっています。また、申し込みの入力項目に難しい質問はありませんので、文字入力に慣れていれば10分程度で入力を完了できるはずです。

②カードローン審査(スコアリング)が行われる

カードローン審査(スコアリング)が行われる

カードローンへの申し込みが完了すれば、消費者金融側で審査が行われます。近年、ほとんどの消費者金融ではコンピューターによるスコアリング審査(=コンピュータースコアリング)が行われていて、人の手による審査よりも正確でスピーディーな審査ができるようになりました。このため、消費者金融では最短で30分程度で審査が完了するんです。

③本人確認書類を提出する

審査に通過した後は、消費者金融へ本人確認書類を提出します。本人確認書類の提出もインターネット上から可能な場合がほとんどです。また、この本人確認書類とは、顔写真付きの運転免許証やパスポートなどが定番の書類となります。

④勤務先へ在籍確認が行われる

勤務先へ在籍確認が行われる

スコアリング審査、本人確認書類の提出に問題がなければ、最後の審査として勤務先への在籍確認が行われます。この在籍確認とは、電話により勤務先に「申込者が本当に勤務しているのか」を確認する審査となります。ただし、在籍確認するスタッフは勤務先にカードローン名や金融業者名を伝えないため、直接的に勤務先にカードローンの利用がバレないので安心して下さいね。申込者本人が勤務先に在籍中でも不在の場合でも、第三者(=勤務先の同僚など)により本人の在籍を確認できれば審査OKとなります。

⑤カードローン契約後にキャッシングする

在籍確認の審査に通過すれば、消費者金融とカードローン契約を結びます。消費者金融カードローンで当日中にお金を借りるには、曜日や時間帯によって方法が異なります。

平日9時〜14時頃までならネット契約OK
平日15時以降や土日祝は自動契約機で契約

平日の14時頃までに消費者金融カードローンとの契約が完了すれば、銀行振込によるキャッシングが可能な場合が多いんです。また、15時以降や土日祝などの銀行の営業時間外であれば、大通り沿いや駅前などにある消費者金融の自動契約機で契約し、その場で専用のローンカードを発行しましょう。

自動契約機での契約は誰にも会わずに手続きOKなので、とても便利に使えるでしょう。また、その場でローンカードを発行してもらえて、ローンカード発行後は提携のコンビニATMなどから24時間365日いつでもお金を借りられるようになります。

銀行カードローンは条件付きで当日お金を借りられる!

先ほどの項目では消費者金融カードローンでの当日中のキャッシングについて解説してきました。銀行カードローンで当日中にお金を借りるには、消費者金融とは条件が異なります。

  • 銀行カードローンは当日中に審査が完了しない
  • 前もって銀行カードローンと契約を結んでおく

銀行カードローンは当日中に審査が完了しない

銀行カードローンは消費者金融と異なり、即日中に審査は完了できません。銀行カードローンも過去には即日審査〜即日融資が可能な場合もありましたが、2018年度より「申込者が反社会的勢力かどうかの照会審査」を行うようになったため、最短でも1日以上審査に日数が必要となったのです。

このため、新規で銀行カードローンを利用しようとしている人は、当日中の融資ができない点に注意しておいてくださいね。

前もって銀行カードローンと契約を結んでおく

新規で銀行カードローンとの契約は、当日中のキャッシングが不可能となっていました。このため、前もって銀行カードローンと契約しておくこともおすすめです。そもそもカードローンには契約手数料やローンカード発行手数料など一切不要で、キャッシングしてから「利息」という形で利用料を支払います。このため、先に契約を完了させておいても余計なお金は発生しないんですよね。

また、銀行カードローンは消費者金融カードローンに比べて数パーセント金利が低い傾向があるため、消費者金融よりお得なキャッシングができるのも銀行カードローンの魅力と言えるポイントなんです。

絶対当日中にお金を借りたい!チェックすべきポイント

このように消費者金融カードローンでは申し込み〜当日中にお金を借りられる可能性がありますが、絶対に当日中にお金を借りるためにチェックしておきたいポイントがあります。

  • ご自身のステータス
  • 本人確認書類や収入証明書
  • 信用情報
  • 近くに自動契約機があるか

ご自身のステータス

ご自身のステータス

消費者金融カードローンに限らず、ローン契約するには利用者に安定した収入が必須条件となります。ただし、消費者金融カードローンでは審査基準が緩やかなので、アルバイトやパートの人でも審査通過を目指しやすいでしょう。

現在働いていないという人は消費者金融カードローンの審査に通過できないので、必ず安定した収入を得てからカードローンへ申し込むようにしてくださいね。

本人確認書類や収入証明書

消費者金融カードローンとの契約時には顔写真のついた運転免許証などの本人確認書類の提出が必須です。このため、手元に本人確認書類がない…という人は、先に用意をしてから申し込むようにしましょう。

50万円を超える限度額には収入証明書の提出も必須

また、消費者金融カードローンで50万円を超える限度額の場合は、貸金業法の影響から収入証明書の提出も必須となります。収入証明書とは「源泉徴収票」や「確定申告書」などになります。50万円より高額な限度額を希望する場合、これらの書類を前もって準備しておくようにして下さいね。

信用情報

カードローン審査には、信用情報も大きく影響します。信用情報とは、カードローンやクレジットカードの過去の利用履歴のことを指します。また、過去のカードローンやクレジットカードの返済時に滞納などを起こしていれば、信用情報にネガティブな履歴が残されてしまい、カードローンの審査に不利となってしまうでしょう。

返済の履歴は最長5年ほど残されるため、過去の返済時に滞納や未納など、返済トラブルを起こしている人は審査通過が難しくなる傾向にあります。また、自己破産などの大きな事故を起こしてしまった場合は、最長10年間ほどブラックとして扱われてしまい、その期間は必ず審査に落とされてしまうでしょう。現在カードローンやクレジットカードを利用しているという人は、返済時にトラブルを起こさないよう、十分に注意してくださいね。

近くに自動契約機があるか

平日の14時頃までにカードローン契約できる人は当日中の振り込みキャッシングが可能なので気にしなくても良いかもしれませんが、平日の日中は仕事で忙しいという人で、当日中にお金を借りたい!と考えている人は、自宅や勤務先の付近に利用したいカードローンの自動契約機があるかチェックしておきましょう。

ローンカードの郵送までおよそ1週間かかる

ローンカードの郵送までおよそ1週間かかる

消費者金融カードローンとの契約完了後、ローンカードの発行まで通常1週間程度かかります。せっかく当日中にカードローン契約が完了したとしても、ローンカードが発行されるまでキャッシングできない…というような状況になってしまう恐れもあります。自動契約機ではその場でローンカードを発行できるため、普段の行動範囲の付近に自動契約機が設置されているかどうか、前もってチェックしておくのもおすすめです。

消費者金融カードローンなら当日中にお金を借りられる!

この記事では、「当日中にお金を借りる」方法について詳しく解説してきました。手軽にお金を借りられるのは消費者金融や銀行が提供しているカードローンでしたよね。ただし、銀行カードローンは申し込み当日の審査通過が不可能なため、当日中にキャッシングするためには前もって銀行カードローンと契約しておくことがおすすめでした。

消費者金融なら最短30分で審査通過が期待!

その点、消費者金融カードローンであれば、最短30分程度で審査通過が期待でき、最短では申し込んだ当日中にカードローン契約、キャッシングが可能なんです。

アルバイトやパートの人も当日中にお金を借りられる

また、消費者金融カードローンは、審査基準が緩やかなためアルバイトやパートの人も審査通過を目指せるでしょう。また、アルバイトやパートなどの非正規雇用などのステータスに限らず、当日中のキャッシングを期待できるのも消費者金融カードローンならではの優秀なポイントと言えます。

低金利にキャッシングしたいなら前もって銀行カードローンと契約を

低金利にキャッシングしたいなら前もって銀行カードローンと契約を

また、少しでも低金利でキャッシングしたい人は、前もって銀行カードローンと契約を結んでおき、お金を借りたくなった当日中のタイミングでキャッシングしてみましょう。

誰でも当日中のキャッシングは難しくありませんので、ぜひこの記事を参考にしながら、当日キャッシングに成功できるよう、検討してみてくださいね。

資金不足を当日解消!
即日キャッシング可能なカードローン

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

  • 今すぐ「プロミス」の3秒診断を受ける
  • 今すぐSMBCモビットの「10秒簡易審査」へ
人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP