スピードキャッシング|最短30分で審査できるカードローンで即日融資を!

1,306view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

暗証番号

この記事で分かること

  • スピードキャッシング!即日融資の申込方法について
  • 30分スピードキャッシング審査の仕組み
  • 最短でスピードキャッシングする方法

融資をお急ぎの方は、最短30分で審査が受けられる「スピードキャッシング」を利用しましょう。即日融資は、大手銀行(メガバンク)の一部と、消費者金融で取り扱いがあります。また、自動審査を採用するローンは、申込と同時に審査結果が分かります。

本記事では、スピードキャッシングの申込み方法と、審査の仕組み、お金を借りる際の注意点について説明します。

即日融資(スピードキャッシング)の申込方法について

カードローンの中には、即日融資に対応したサービスがあります。しかし、全てのローンではなく(即日融資できるのは)一部のサービスに限られます。

スピードキャッシングに対応したローン

融資をお急ぎの方は『即日融資可』と書かれたカードローンを選択し、申し込みをしましょう。

支払い流通系クレジットカード(国内)の中には、一社だけ即日発行できるクレジットカードがあります。しかし、クレジットカードのキャッシングは、利息が18.0%前後と高く、長期間使うのには向いていません…。

もし、長期間使っても利息が低く「お得なローン」をお探しならば、カードローンキャッシングを利用されるようオススメします。

即日融資は、店舗や無人契約機、インターネットから申し込みができます。中でも人気が高いのは、スマートフォンやパソコンからの申し込みです。

特に、インターネットだけで「全ての手続きが完結」するネット完結型ローンは、カードの発行の手間もなく、思い立ったその日に、キャッシング(が利用)できます。

ネットキャッシング

ネットキャッシングは、別名「ネット振込」や、オンラインキャッシングの名称で親しまれています。ネットキャッシングは、契約者の名義口座にオンライン上で金額を指定し、振り込む方法です。

利用可能枠の範囲であれば、原則何回でも、キャッシングが利用できます。また、提携するネット口座であれば、24時間好きな時間に振込可能です。

30分スピードキャッシング審査の仕組み

カードローン会社の中には「最短30分で審査」を行うところがあります。

お金例えば、人気のある大手銀行やネット銀行、消費者金融では、申し込みをしてから約30分で審査結果が分かり、手続きが早ければ、その日の内にキャッシングが利用できます。

また『30分審査』の多くは、自動審査を採用しており、氏名や生年月日、性別、住所などから申込者の信用情報を判別し「融資可能かどうか」決定しています。

初回の可決額は、誰でも少なめに設定される

審査が早いローンは、初回の可決額が「やや少なめ」に設定されます。例えば、最高800万円まで融資するローンでも、初回の可決額は100万円〜300万円の間に設定されることが多いです(※ 一般にお勤めの方の場合)。

また、主婦やフリーターの方の可決額はより少なく、10万円〜30万円未満になることがほとんどです。

ただ、融資の額(利用可能枠)は固定では無く、徐々に上がっていきます。例えば、カード契約から半年、一年といった節目には、自動的に増枠されることが多いです。

初回30万円だった枠が、50万円や100万円といった様に増えていけば、より使いやすく『枠の大きなカードローン』へと成長します。

審査が遅くなるのには、二つの理由がある

審査がなかなか終わらない、可決までに時間が掛かっている…という方は、2つの理由が考えられます。まず一つ目は「過去の利用歴に問題がある」こと、もしくは「過去の利用実績が無いこと」のいずれかが考えられます。

審査が遅くなる大きな原因

  • 過去の利用歴に問題がある
  • 過去の利用実績が無いこと

過去の借入状況に問題(遅延・延滞など)があれば、審査する側が「可決をしても問題がないかどうか」通常よりも慎重に、審査を進めることになります。このため、30分よりも長く、審査時間を取ることがあるのです。

また、カードの利用が一度もない、過去の「利用実績が何もない」という方も、審査に時間が掛かります。これは、審査に必要な「判断材料が無い」ため、可決すべきかどうか(素早く)決定できないからです。

ただ、過去に大きな問題を抱えている方(自己破産・多重債務など)は、審査スピードが速く「否決」結果は、すぐに判明します。これは、自動審査で「この人物に貸すのはリスクが大きい」と、データ(自動審査)が判断するからです。

審査が予定通り進まない方は『借りられない原因』を追及し、次回の審査に(教訓として)活かすようにしましょう。

最短でスピードキャッシングするには、ネット申し込みが一番

スマホでも簡単に申し込みができる

最短でキャッシングをするには、ネット経由(パソコンやスマートフォンなど)で申し込みをするのが一番です。

もちろん、近くに有人店舗や契約窓口があれば、直接申し込みをしても構いません。店舗で手続きをする場合は、必要書類を忘れずに持って、出かけてください。

財布中には「手っ取り早く、持っているクレジットカードでキャッシングしよう…」とする方もいらっしゃいますが(本記事前半で説明した通り)、クレジットカードのキャッシングは利息が高く、おすすめできません…。

しかし、カードローンならネット上でスピードキャッシング出来るうえ、利用分の金利も低く、ムダのない借入が実現します。

クレジットカードは、ショッピングや固定費(光熱費や交通費)の支払いに利用し、その他のキャッシングについては、カードローンを使うようにしましょう。

無料アプリで、ローンを申し込む方法

ここ数年、多くの金融機関、ローン会社が、専用の「無料アプリ」をリリースしています。無料アプリの機能は、ローンの申し込みやスピードキャッシングの手続き、登録情報の変更、増枠申請、ポイントの照会など多岐に渡ります。

利用予定のローン会社、金融機関があれば、アプリをリリースしていないか調べてみてください。どのアプリもAndroidとiPhone(iPadも含む)に対応しているので、スマホユーザーの方におすすめです。

スピードキャッシングは、準備が大切(申込書はひととおり揃えておこう)

借入できた『即日融資』は審査が速く、お金の問題を素早く解決できます。しかし、必要な書類がひとつでも欠けていたら、準備をするのに時間がかかってしまいます。

特に、書類で時間がかかるのは、所得証明の類いです。最近では「所得証明書不要ローン」も増えていますが、審査の内容によっては、所得証明書が必要になります。

また、個人事業主や会社を経営している方、フリーランスで仕事をしている方は、借入金額に関係なく、所得証明書が必要になります。

必要書類は事前に準備しておこう

いつでも慌てずに済むよう、最新の所得証明書や身分証明書は、先に取り寄せてから審査を受けるようにしましょう。必要書類が揃っていれば、何か(書類が)足りなくなった場合でも、冷静かつ迅速に対応できます。

まとめ|スピードキャッシングなら、お金の悩みが素早く解消出来る

今回は、即日融資と最短30分で審査できるスピードキャッシングについて説明をしました。お金のピンチでお困りの方は、即日融資を中心に借入できるローンを探してみてください。

スピードキャッシング
【最速】カードローンはどれ?

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP