即日融資できる?中小消費者金融を選ぶ時に注意しておきたいポイントとは?

69view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

34616178_M

「手元にお金が無くて今スグお金を借りたい!」という方は、即日融資が可能な消費者金融(=貸金業者)のカードローンがオススメです。

しかし、消費者金融には、テレビCMなどでよく目にするような大手消費者金融から、地域密着型の中小の消費者金融まで、数多くの業者が存在しています。

本記事では、「中小消費者金融を選ぶ時に注意しておきたいポイント」について、詳しく解説するので、ぜひ消費者金融カードローンを選ぶ時の参考にしてください。

即日融資は可能? 中小消費者金融とはどんな金融業者?

そもそも、中小消費者金融とはどのような金融業者を指すのでしょうか。

中小消費者金融は「街金」と呼ばれる場合も

大手消費者金融は、日本全国の主要都市などに何百店舗もあるので全国の人が便利に利用できます。一方の中小消費者金融は、特定の地域に根ざした小規模な経営をしている場合が多く、「全国で1店舗しか無い」ような消費者金融もあります。

このような小規模な経営をしている中小消費者金融は、「街金」と呼ばれる場合もあります。

街金(中小消費者金融)=闇金ではない!

また、中小消費者金融の「街金」と、違法業者の「闇金(ヤミ金)」とを混同している方も多いのですが、街金と闇金は全くの別物なので注意してください。

闇金とは金融庁無登録の違法業者

building_gyousei_text_kinyuchou

街金(中小消費者金融)は、金融庁に登録貸金業者の登録があり国から認められている金融業者ですが、闇金は、金融庁に届け出のない、無登録の違法業者のことを指します。

闇金は違法となるような高い金利、脅迫的な取り立てなどを行い、長期間に渡って利用者からお金を搾取します。一度闇金を利用してしまうと、大きなトラブルに巻き込まれてしまうため、「闇金は絶対に使わない」ように十分に注意してください。

貸金業者に認められている上限金利
借入額 金利
10万円未満 20.00%
10万円以上100万円未満 18.00%
100万円以上 15.00%

参考:利息制限法|ウィキペディア

利息制限法での上限の金利は、上の表のようになっています。借り入れた金額に対して、金利が上の表を超える場合、違法業者(闇金)であると言えます(※返済に遅れた場合の遅延損害金利は上限金利20.0%になるので注意)。

例えば、「110万円を借りたけれど、金利が18.0%だった」場合や、「10万円借りた時の金利が20.0%(10万円以上は上限金利18.0%)」である場合は、確実に闇金であると考えられます。

街金(中小消費者金融)は無名の金融業者も数多くあるため、「聞いたことがない金融業者なので街金か闇金か分からない…」という場合は、カードローンの金利の項目をチェックし、違法業者ではないかを簡単にチェックしてみましょう。

街金?闇金? 金融業者の見分け方

金融庁の公式サイトでは、「登録貸金業者情報検索サービス」というページが用意されていて、「登録番号」や「商号」、「所在地」などから貸金業者の登録があるかどうか確認できます。

怪しいと思う中小消費者金融を見つけた場合は、金融庁のサイトでチェックしてください。

中小消費者金融カードローンのスペック

ここで、いくつかのカードローンを例に挙げていくので、中小消費者金融の平均的なスペックを確認しましょう。

中小消費者金融カードローンのスペック(一例)
中小消費者金融名 ライフティ フタバ フクホー
上限金利 20.00% 17.95% 18.00%
限度額 500万円 10万円〜50万円 200万円
即日融資 不可(1営業日以上) 不可(1営業日以上)
サービスの特徴 無利息期間なし。来店不要で契約可能。 30日間無利息期間あり。振込みキャッシングのみ。 無利息期間なし。来店不要で契約可能。

中小消費者金融のカードローンの特徴として、上限金利が20.0%(=10万円未満の場合)、限度額が50万円までの小口融資というようなサービスもあり、大手消費者金融よりも金利が高く、限度額が低いサービスが多いです。

即日融資可能な中小消費者金融を使う時の注意点

この項目では、即日融資可能な中小消費者金融を利用する時に注意しておきたいポイントを解説します。

中小消費者金融を使う時に注意したいポイント

  • 即日融資のためには窓口で手続きが必要な場合も
  • 振込みキャッシングしか対応していないカードローンも
  • ローンカードを使える提携のATMが少ない
  • 大手消費者金融に比べて金利が高い
  • 大手消費者金融に比べて限度額が低い
  • 審査に時間がかかるケースも

即日融資のためには窓口で手続きが必要な場合も

soudan_madoguchi

中小消費者金融では、窓口でカードローンの契約手続きが必須な場合があります。

大手消費者金融よりもカードローンの契約方法の選択肢が少ない傾向があるため、中小消費者金融へ申し込む前には、契約方法を確認しておきましょう。

振込みキャッシングしか対応していないカードローンも

一部の中小消費者金融では、カードローン契約後にローンカードが発行されず、振込みキャッシングしか対応していない場合もあります。

ローンカードがあれば提携ATMなどからいつでもお金を借りられるようになりますが、振込みキャッシングの場合は、原則、平日の銀行の営業時間内にしかキャッシングできない点に注意しましょう。

ローンカードを使える提携のATMが少ない

また、中小消費者金融のローンカードは、提携ATMが少なく、コンビニATMなどが利用できない場合もあります。提携ATMが多い大手消費者金融に比べると、デメリットと言えるポイントかもしれません。

大手消費者金融に比べて金利が高い

先ほどの項目で解説したように、中小消費者金融の上限金利は、「10万円未満の場合は金利20.0%」と利息制限法の上限金利が設定されている場合があります。

大手消費者金融では、10万円未満の場合でも17.8%〜18.0%の上限金利です。このため、10万円未満の小口融資を希望する場合は、上限金利20.0%の中小消費者金融を選ぶメリットはないでしょう。

大手消費者金融に比べて限度額が低い

大手消費者金融では、限度額800万円というような高額な融資に対応しているカードローンもあるのですが、中小消費者金融では限度額50万円というような小口融資にしか対応していないカードローンもあります。

カードローンで大きなお金を借りたいという方は、前もって利用先の中小消費者金融の限度額をチェックしておきましょう。

審査に時間がかかるケースも

travel_zeikan_engish

中小消費者金融のカードローンへ申し込む方の中には、「大手消費者金融の審査に落ちてしまったから、中小消費者金融へ申し込んだ」という方も多いです。つまり、中小消費者金融カードローンへの申込者の中には、何かしらの「金融トラブル」を抱えている方も少なからず含まれています。

このため、中小消費者金融の審査は、大手消費者金融よりも時間をかけて厳密に審査する傾向があり、申込者のステータスに少しでも問題がある場合、審査結果が出るまで何日もかかってしまう可能性がある点に注意しましょう。

即日融資希望なら中小消費者金融よりも大手消費者金融を

中小消費者金融の中でも「比較的店舗数が多い」「来店不要で即日融資可能」など、使いやすいカードローンはありますが、大手消費者金融ほどサービスが充実していない傾向があります。

このため、即日融資を希望する方は、中小消費者金融よりも「大手消費者金融」のカードローンの利用がオススメです。

大手消費者金融カードローンのメリット

ここで、大手消費者金融カードローン利用時のメリットについて解説します。

大手消費者金融カードローン利用時のメリット

  • ①大手消費者金融は即日融資しやすい
  • ②即日で高額なお金を借りられる可能性あり
  • ③来店不要で即日融資できる場合が多い
  • ④30日間の無利息期間が設けられている場合もある
  • ⑤安定した収入があればアルバイトやパートの人も使いやすい

上の①〜⑤の項目について、詳しく解説します。

①大手消費者金融は即日融資しやすい

大手消費者金融は、審査が非常にスピーディーです。最短30分で審査結果の回答を得られる場合もあり、即日融資までのスピードが非常に早い傾向があります。

②即日で高額なお金を借りられる可能性あり

fuutou_yen

また、大手消費者金融の限度額は500万円〜800万円ほどになっていて、中小消費者金融の限度額よりも高く設定されています。

大手消費者金融を利用すれば、即日で数百万円(※年収などによる)という高額な融資が受けられる可能性があります。

消費者金融カードローンの限度額に注意

消費者金融(=貸金業者)には貸金業法内の「総量規制」という法律が適用されます。総量規制とは、「利用者の年収3分の1超の融資をしてはいけない」と限度額に制限を設けた法律のことです。

このため、高額な融資を希望する方は、借入金額の3倍以上の収入が必須となる点に注意してください。

③来店不要で即日融資できる場合が多い

中小消費者金融では窓口でのカードローン契約が必須な場合がありましたが、大手消費者金融は「インターネットからカードローン契約」できる場合も多く、来店不要で融資を受けられます。

※大手消費者金融のアコムでは、「楽天銀行の口座を持っている方は24時間いつでも振込みキャッシングができる」というような、利便性の高いサービスを提供しています。

④30日間の無利息期間が設けられている場合もある

大手消費者金融を利用するメリットとして、「30日間無利息キャッシング」のサービスを利用できることが挙げられます。30日間無利息キャッシングとは、カードローン契約から30日間は借りたお金の利息が0円になるサービスです。

ほとんどの大手消費者金融(※)では、30日間無利息のキャッシングが提供されているため、30日間以内の短期間だけお金を借りる場合は、非常にお得にお金を借りられます。

※SMBCモビットは無利息期間がないので注意してください。

⑤安定した収入があればアルバイトやパートの人も使いやすい

また、大手消費者金融の公式サイトでは、アルバイトやパートというステータスの方でも利用できるとの記載があります。

Q. パート・アルバイト・学生でも利用できますか?

A. はい、パートやアルバイト等でも安定した収入のある方であれば、お申込みいただけます。

出典:よくあるご質問(お申込み条件について)|レイクALSA

安定した収入さえあれば、正社員でなくても、アルバイトやパート、派遣社員などの方でも大手消費者金融カードローンの審査通過を目指しやすいでしょう。

中小消費者金融より大手消費者金融の方が利便性が高い

本記事では、中小消費者金融について詳しく解説してきました。中小消費者金融の中には、全国に1店舗〜数店舗程度の小規模経営を行っている業者も多く、大手消費者金融に比べるとサービスがあまり充実していない傾向があります。

大手消費者金融ではお得な即日キャッシングが可能!

  • 消費者金融には大手企業〜中小企業まで様々な規模の業者がある
  • 利息制限法の上限を超えているカードローンは確実に闇金
  • 中小消費者金融は金利が高い場合がある
  • 中小消費者金融のカードローンは限度額が低いケースも
  • 大手消費者金融なら審査スピードが早い
  • 大手消費者金融は30日間無利息キャッシングも使える

消費者金融には「アコム」や「アイフル」、「プロミス」などの大手消費者金融から、地域密着型の小規模な中小消費者金融まで、大小さまざまな業者があります。

中小消費者金融の中には即日融資可能なカードローンもありますが、上下金利が20.0%と高かったり限度額が50万円と少額だったり、大手消費者金融カードローンよりもスペックが弱い傾向があります。このため、中小消費者金融で即日融資を希望するより、大手消費者金融のカードローンで即日融資を希望する方がお得にキャッシングできる可能性が高いでしょう。

「今日中にお金を借りたい…」という方は、少しでも便利に利用できる、大手消費者金融カードローンへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

今スグお金を借りたい!
即日融資可能なカードローンはこちら

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

  • 今すぐ「プロミス」の3秒診断を受ける
  • 今すぐSMBCモビットの「10秒簡易審査」へ
人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP