即日融資|カードローンの申込で最も便利なのは「インターネット」

333view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

お金を借りられた女性

カードローンの利用で、最も便利なのは「インターネット申込」です。インターネット申込とは(その名の通り)ネットを使った「ローン申込」の方法です。

ここでは、即日融資に強いインターネット申込の仕組みと、利用するメリットについて詳しく説明しましょう。

カードローンの「インターネット申込」とは?

インターネット申込とは、パソコンやスマートフォン、携帯電話を使ってローンを申し込む方法です。最近は、店舗や電話申込よりも断然「ネット申込」の件数の方が(利用者の割合が)多くなっています。

PCを操作する男性また、パソコンよりも身近な、スマートフォン(iPhoneやAndroid)や、タブレット(iPadなど)を使って申込をする人が、年々増え続けています。

スマートフォンからの申込が多いのは、スマホのカメラを使って、必要な身分証明書や所得証明書が撮影・送信できる点です。最近のスマートフォンは、カメラの画素数が高く、デジタルカメラ並の「鮮明な画像」が撮影できます。

このためスキャナを使わず、証明書を撮影して、そのまま(カード会社指定のURLに)アップロード・申請できる仕組みです。

中には、専用のスマートフォンアプリを用意し、アプリ上から必要書類を撮影し、アップロードできるカード会社もあります。

即日融資対応!インターネット申込可能なカードローン

ネット申込のメリットは、時間の制約がなく「自由に申し込める」点

インターネット申込最大のメリットは、時間の制約を受けない点です。もし、店舗で申込をしたら、営業時間に合わせて来店をし、申込手続をする必要があります。また、必要な書類を忘れてしまうと、もう一度出直して、申請をし直す必要があり時間が掛かってしまいます。

これに対し、ネット申込なら真夜中に申込をしても、早朝に手続をしても「営業時間が無いため」問題ありません。

日中、仕事や家事で忙しい方は多いはずです。また、昼間は「誰かに見られる恐れがある」など、さまざまな事情で「申込めない人」もあるでしょう…。

しかし、ネット申込なら他人に詮索されることもなく、スイスイと手続ができるので安心です。また、ネット環境さえあれば、自宅以外の場所でも、気軽に申込できるので便利です。

ノートPC周囲に「キャッシング利用」を知られたくない方は、自宅や職場以外の場所で、ローンの申込を進めましょう。必要な書類は、運転免許証や健康保険証だけでOKですが、借入の金額によっては、給与明細や納税証明書などの「所得証明書」が必要になるでしょう。

出先で撮るのが難しい場合は、静かな室内で、身分証明書と所得証明書類を撮影し、スマホや携帯、パソコンから「いつでも送信できる」状態にしておきましょう。

これなら、誰にも知られること無く、必要なタイミングでキャッシングできます。

カードローンの受け取りは、窓口や無人契約機を指定しよう!

キャッシングに必要なキャッシュカードですが、受け取りは「自宅以外の場所」を指定しましょう。例えば、カード会社の店舗や無人契約機、自動契約機を選択してください。

中には、有人店舗(スタッフのいる窓口)で、受け取りできるかもしれません。自宅への「郵送」を避けたい方は、店舗か契約機で、キャッシュカードと契約書を受け取ってください。

カードローン無しでも、キャッシングは出来る!

最近は「キャッシュカード無しのローン」が増えてきています。自宅への郵送が一切ないので、資源をムダにせず、周囲へのプライバシーに配慮してくれるので安心です。

またカードなしのローンは審査が速く「即日キャッシング」に強いのが特徴です。即日融資が受けられれば、急なお金のピンチにも、素早く対応できるでしょう。

ネット申込、唯一のデメリットは「セキュリティ」の問題

ネット申込のデメリットは、セキュリティの問題です。通常のネット通信を利用すれば「まず安全」ですが、インターネット接続を共有したり、フリーWi-Fiを使うのは(セキュリティ上)危険です…。

セキュリティ(安全に使うには)他人にデータが見られないよう、できるだけ安全なネット環境で接続してください。特にカードローンはお金が絡むので、慎重に手続をする必要があります。

スキミングや不正キャッシングを防ぐため、暗証番号やIDは、他人に見られないようにしましょう。最近は、カフェや図書館、公共の場所でもフリーWi-Fiが利用できますが、共有のネット環境では、セキュリティの保証は一切できません。

パソコンやネットを安全に使うには、自宅にある固定の光通信を利用したり、スマートフォン(フリーWi-Fi以外)の3GやLTEなど「通常の接続」を利用して、申し込んでください。

また、所得証明書や身分証明書を撮影した後は、スマホ画像を(第三者と)共有しないでください。最近は、アプリなどの設定で『画像を共有する』設定が多くなっています。

大切な個人情報は、必ず「他人から見られない状態」で保管すべきです。アプリの会社と画像共有をして問題がないのか、良く考えてから、共有設定を行ってください。

自分の身を自分で守らなければ(ローンに関係なく)、毎日の安全は、確保できません。

ネット申込が使えるツールは、パソコンだけじゃない!

インターネット申込が使えるのは、パソコンだけではありません。どのようなツールが使えるのか(媒体を)一覧で説明しましょう。

インターネット申込が使えるツール(機器)の一覧
パソコン スマートフォン
タブレット端末(iPadなど)タブレットパソコン インターネット対応型テレビ
インターネット対応ゲーム機 iPod touchなど
ネット対応型の携帯電話 その他

このように、ネットが使える端末は、スマートフォンやゲーム機、小型音楽プレーヤーまで、さまざまな端末がネット接続に対応しています。

電車「パソコンの操作が苦手」という方は、操作が簡単なスマートフォンやタブレットPCから申込をしてみましょう。ネット申込は、店舗の自動契約機よりも簡単な上、ガイダンスが親切なので、初めての方でも安心です。

また、店舗を来店するより素早く、スピーディーに申し込めるので、お急ぎの方にもおすすめできる方法です。

ネット申込は「申しこむタイミング」が重要!

笑顔ネット申込を利用する時には、手続きのタイミングに注意しましょう。カードローンの業界にも、繁忙期と閑散期があり、タイミングを間違えると「審査に時間が掛かる」ということも珍しくありません…。

申込をする場合は、人の来ない時間帯や時期を見計らって、手続を始めてください。

次の表は、カードローン申込が「混まない時間帯と時期」をまとめたものです。インターネットで申込をする場合は、以下のタイミング(時期・時間帯)内に手続きを行ってください。

カードローン申込が混まない時期と時間帯・BEST3を発表!
1位 平日(月曜〜金曜日)の午前中
2位 連休や休暇明けの午前中
3位 土日・祝日の午前中

反対に、カードローンの申込が(一年で一番混む)のは、以下の通りです。ネット申込をする場合は、次の時期を避けて申し込むようにしましょう。

カードローン申込が混む時期と時間帯・ワースト3を発表!
1位 土・日曜日の午後14時〜17時頃
2位 お盆・ゴールデンウィークの直前
3位 年末年始・クリスマスシーズンなど

ローンの申込は、タイミングが良ければ「最短30分」で審査結果が分かります。しかし、審査が混む時期は(カードローン会社の)2〜3営業日以上、待たされることがあります。

即日融資を受けたいのなら、タイミングに注意して、スピーディーに手続きを行ってください。

まとめ「ネット申込」は、即日融資の可能性をいっきに高めてくれる!

今回は、ネット申込について説明しました。即日融資を利用される方は、参考にしてみてください。

ネットで即日融資
少しでも速く借入するなら

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP