即日融資で絶対借りれる方法はある?

5view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

43441913_M

アルバイトやパートなどの方で収入に不安がある方や、過去に返済トラブルを起こしてしまい信用情報にネガティブな履歴が残っている方などの中には、「即日融資したいけれど、絶対借りれる個人向けのローンはあるかな…」と考えている方もいるでしょう。

そこで本記事では、「即日融資で絶対借りれるローンはあるのか」や「申し込み当日中に絶対お金を借りるために注意すべきポイント」などについて、わかりやすく解説します。

即日融資可能で絶対に借りれる個人向けローンとは?

残念ながら即日融資で「絶対借りれる」個人向けローンはありません。もし、絶対借りれるような個人向けのカードローンやフリーローンがあれば、それは確実に「闇金(=ヤミ金)」だと考えられるため、利用してはいけません。

絶対借りれるローンは100%「ヤミ金」!

カードローンなどの個人向け融資でお金を借りた後は、1年〜5年ほどかけて「毎月一定額のお金」を返済していきます。このため、カードローン利用者は、毎月安定した収入が必須条件となります。

つまり、「審査がない」「審査が甘すぎる」ようなローンを提供している金融業者は、100%違法業者のヤミ金だと判断できます。

カードローンでは利用前に必ず審査が行われる

カードローン会社は、申し込みがあった時点で「申込者に安定した収入があるのかどうか」、「申込者に返済能力や返済意思はあるのか」を必ず審査します。

また、カードローン審査では下記の項目に当てはまるような方は、「返済能力がない」、「返済意思がない」と判断され、確実に審査に落とされるので注意してください。

カードローンの審査で必ず落とされる条件

  • 収入がない方
  • 信用情報がブラックの方

収入がない方

money_kinketsu_man

収入がない方、無職の方は、確実にカードローン審査に落とされます。収入がない人にお金を貸しても返済してもらえなければ、カードローン会社が赤字となってしまうためです。

※ただし一部の銀行カードローンは、「配偶者に安定した収入がある専業主婦」が配偶者貸付によりお金を借りれるケースもあります。

信用情報がブラックの方

カードローンやクレジットカードの利用履歴は信用情報機関が保管する「信用情報」に残されます。

信用情報とは?

信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。そして、この信用情報は、クレジット会社が顧客の「信用」を判断するための参考資料として利用されます。

出典:CICが保有する信用情報|指定信用情報機関のCIC

カードローンやクレジットカードで利用したお金を返済しきれずに自己破産した場合や、支払いや返済に61日以上または3ヶ月以上遅れた場合、信用情報に「異動」という履歴が残されます。この異動履歴は信用情報の中で最も悪い履歴のことで、「ブラック」として扱われます。

信用情報がブラックになると、カードローンやクレジットカードの審査に必ず落とされるため、「ブラックの方でも申し込みできる」ようなローンはないので注意してください。

※口コミなどによると、一部の中小消費者金融では、「ブラックなのにお金を借りられた」というような特殊な事例もあるようですが、大手消費者金融の場合、ブラックの方は確実に審査に落とされます。

なぜ、絶対に当日中にお金を借りれるヤミ金を利用してはいけないのか

年収が極端に少ない方やブラックの方などでも利用できる可能性がある違法業者の「ヤミ金」ですが、なぜ利用してはいけないのでしょうか。

ヤミ金を利用した場合のリスク

  • 違法な金利で高額なお金を請求される
  • 自宅や勤務先への脅迫的な取り立て

違法な金利で高額なお金を請求される

「無審査で即日融資」などの甘い言葉で利用者を探しているヤミ金を利用してしまうと、違法な高い金利を提示され、高額なお金を請求される恐れがあります。

利息制限法で決められている上限金利
借入額 上限金利
10万円未満 年率20.0%
10万円以上100万円未満 年率18.0%
100万円以上 年率15.0%

上限利息は「利息制限法」という法律により決められているため、銀行カードローンや消費者金融カードローンは法律上の金利を超えることはありません。

しかしヤミ金は、法律の上限金利を超える「トイチ(10日で10.0% = 年率365.0%)」というような高すぎる金利を設定しているようなケースもあるので十分に注意しておきましょう。

自宅や勤務先への脅迫的な取り立て

ヤミ金から請求されたお金の返済をしないでいると、自宅や勤務先にヤミ金が押しかけてきて、脅迫的な取り立てが行われる恐れもあります。

また、自宅付近に「〇〇さんが借金を返済しない」というようなビラを巻かれたり、家族や友人、会社の同僚などに「借金」について告げ口されたり、精神的に追い込まれるような取り立てが行われるケースもあります。

ヤミ金を利用すると、このような大きなトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高いため、絶対にヤミ金を利用しないでください。

個人間融資も絶対に利用しない

また、インターネット上の掲示板などでは、ブラックの人、カードローンの審査に落ちた人などが利用する個人同士のお金の貸し借りである、「個人間融資」なども行われているようですが、個人間融資も絶対に利用しないでください。

個人間融資の取引きも、ヤミ金の利用と同様に大きな事件に巻き込まれてしまう恐れがあります。

当日中に絶対お金を借りるために押さえておきたい3つのポイント

ここで、即日融資が可能なカードローンで、「申し込み当日中に絶対お金を借りるために押さえておくべきポイント」について解説します。

当日中にお金を借りたい方が押さえておくポイント

  • ①即日融資希望なら大手消費者金融カードローンを選ぶ
  • ②カードローン契約に必要な書類を前もって準備しておく
  • ③カードローンへの申し込み時間に注意!

①即日融資希望なら大手消費者金融カードローンを選ぶ

カードローンは銀行や消費者金融から提供されているのですが、即日融資できるのは「消費者金融」なので、即日融資したい方は必ず消費者金融カードローンへ申し込んでください。

大手消費者金融なら即日融資が可能

kyosyu_smartphone_woman

できれば中小の消費者金融よりも大手消費者金融カードローンへ申し込みましょう。全ての大手消費者金融(アイフル、アコム、プロミス、SMBCモビット、レイクALSA)では、いずれのカードローンでも即日融資が可能なためです。

また、大手消費者金融であればインターネットだけでキャッシングできる「Web完結」のサービスもあり、手軽にお金を借りられるのも魅力的なポイントです。

※一部の中小消費者金融カードローンでは即日融資可能なサービスもありますが、窓口での契約手続きが必須な場合も多く、手続きが煩雑になる傾向があります。

②カードローン契約に必要な書類を前もって準備しておく

また、カードローン契約には運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの本人確認書類の提出が必須です。このため、前もって必要な書類を手元に準備し、カードローンへの申し込みを進めてください。

収入証明書の提出が必要になるケースも

また、消費者金融は貸金業者のため、「貸金業法」という法律が適用されます。この貸金業法には、貸付額に応じて「収入証明書」の提出が義務付けられています。

収入証明書の提出が必要となるケース

貸金業者は、法律により、1社のご利用限度額が50万円を超える場合、または複数の貸金業者からの借入額の合計が100万円を超える場合、収入証明書の取得が義務付けられました。

出典:大切なお知らせ|貸金業法について

このため、50万円を超える金額(または総額100万円を超える金額)の借入を検討している方は、本人確認書類と併せて収入証明書も準備して起きましょう。

③カードローンへの申し込み時間に注意!

当日中に必ず即日融資を受けるためには、「申し込み時間」に注意してください。大手消費者金融では、年末年始などの期間を除き、原則毎日審査が行われています。

ただし、カードローン契約は消費者金融の営業時間内しか手続きできないため、消費者金融が営業している「21時〜22時ごろ」までに確実にカードローン契約を完了させてください。

なお、キャッシングの方法によって、即日融資できるタイムリミットは異なります。

キャッシング方法別の即日融資するためのタイムリミット

  • 銀行振り込みキャッシングなら平日14時までに手続きを完了させる
  • 自動契約機でローンカードを発行するなら21時ごろまでに契約完了させる

銀行振り込みキャッシングなら平日14時までに手続きを完了させる

銀行振り込みによる即日キャッシングなら、銀行の営業時間内である平日の14時ごろまでにカードローン契約しておきましょう。

カードローン審査時間などを考慮すれば、平日の午前中に申し込みを済ませておく方が、即日融資できる可能性が高まります。

自動契約機でローンカードを発行するなら21時ごろまでに契約完了させる

また、大手消費者金融の自動契約機でカードローン契約すれば、「その場でローンカード」を発行してもらえます。ローンカードがあれば、提携の銀行ATMやコンビニに設置されているATMからいつでもお金を借りられるようになります。

自動契約機は21時〜22時ごろまで営業していますが、カードローン審査時間を考慮すれば、17時〜18時ごろまでにはカードローンへの申し込み手続きを進めておきましょう。

即日融資できるお金を借りやすいオススメのカードローン!

はじめてカードローンを利用する方は、「どのカードローンを選んで良いのか」分からない方も多いでしょう。そこで、はじめての方も即日融資しやすく、カードローン審査に通過させやすい(と考えられる)オススメのカードローンについて解説します。

「レイクALSA」は審査が通りやすいと考えられるカードローン!

どうしても即日融資したい!できれば審査に通過させやすいカードローンを利用したい!という方は、大手消費者金融の「レイクALSA」のカードローンがオススメです。

レイクALSAはアルバイトやパートの方も使いやすい

レイクALSAの公式ページには、「安定した収入があれば、アルバイトやパートの方でも利用できる」としっかり明記されています。

Q. パート・アルバイト・学生でも利用できますか?

A. はい、パートやアルバイト等でも安定した収入のある方であれば、お申込みいただけます。

出典:よくある質問|レイクALSA【公式サイト】

レイクALSAは、アルバイトやパートという雇用形態のステータスが弱い方へも積極的な貸付を行っているため、審査が緩やかな傾向であると考えられるでしょう。

レイクALSAは無利息期間がおトク!

レイクALSAのカードローンには、はじめて利用する方に対して無利息期間が設けられていて、「30日間の無利息、または、5万円まで180日間の無利息」の好きな方を選んで利用できます。

「5万円程度の少しのお金だけ借りたいけれど、しばらくの間借りておきたい」という方は、レイクALSAの180日間無利息期間を利用するようにしてください。

レイクALSAは最短60分で融資可能

レイクALSAのカードローンは、申し込み〜融資まで最短60分で完了します。

また、21時(日曜日は18時)までに契約手続き完了すれば、当日中の振込みキャッシングが可能なので、早くお金を借りたい!即日融資したい!という方は、レイクALSAへの申し込みを検討してください。

即日融資で絶対借りれるローンはないので注意

本記事では、「即日融資できて絶対借りれるカードローンはあるのか」や、「絶対即日融資に成功させるために注意しておくポイント」などについて詳しく解説してきました。

即日融資したいなら大手消費者金融カードローンを選ぶ

  • 「絶対借りれる」カードローンはヤミ金だと考えられる
  • ヤミ金を利用してしまうと必ず大きなトラブルに
  • 即日融資したいなら「大手消費者金融カードローン」へ申し込む
  • 本人確認書類や収入証明書などの必要書類を前もって準備する
  • 即日融資できる時間が限られている点に注意!
  • 確実に即日融資したいなら、できるだけ審査基準が緩やかなカードローンを選ぶ

即日融資で「絶対」借りれるようなカードローンはありません。カードローンでお金を借りるときには必ず厳密に審査が行われるためです。また、「無審査でお金を借りられる」「審査が甘すぎる」ようなカードローンは『ヤミ金』であると考えられるため、絶対に利用してはいけません。

消費者金融カードローンなら誰でも当日中に借りやすいのでオススメ!

pop_osusume

本記事で解説してきたような大手消費者金融のカードローンであれば、即日融資も可能で、アルバイトやパートの方も利用できるというケースがほとんどです。このため、急いでお金を借りたい!という方は、本記事を参考にしながら、大手消費者金融のカードローンへの申込みを検討してみましょう。

即日融資したいなら
大手消費者金融カードローン

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

  • 今すぐ「プロミス」の3秒診断を受ける
  • 今すぐSMBCモビットの「10秒簡易審査」へ
人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2019 Agoora.inc.

TOP