お悩み別・お金のピンチを救う「便利なカードローン」はコレ!

291view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

お金

この記事で分かること

  • 即日融資ができるカードローン
  • パソコンだけで申込できるローン
  • 在籍確認・電話連絡なしのローン

急ぐ男性「お金の問題」を抱えているのなら、カードローンを使って、今あるピンチを脱しましょう。カードローンは、ネットから簡単に手続き出来、今日中にお金が借りられるので大変便利です。また、カードローンには、無利息サービスや、在籍確認・電話連絡の無いローンもあります。

本記事では、みなさんの「お悩み」に合わせて、ふさわしいローンを紹介したいと思います。

今スグお金が必要な方に|即日融資できるカードローンがオススメ!

お金今スグ、お金が筆必要という方には「即日融資できる」カードローンをおすすめします。カードローンには、即日融資できるところがたくさんあります。例えば、銀行や消費者金融カードローンでは「申し込んだその日の内」に、キャッシングが利用できます。

ただ、全てのローンが即日融資できる訳ではありません。即日融資できるのは、消費者金融と大手銀行ローンの一部です。

以下に「即日融資できるカードローン」をまとめてみました。

※ 即日融資の項目の◎は「即日融資に強いローン」で、○は「即日融資できるローン」として区別しています。

即日融資できるカードローン(一例)
ローン名 審査時間 即日融資 実質年率
(利息)
融資額 無利息期間
モビット
区分:消費者金融
10秒簡易審査 3.0%~18.0% 最高800万円
住信SBIネット銀行 MRカードローン
区分:ネット銀行カードローン
当日中 1.89%~7.99% 最高1,000万円
三井住友銀行カードローン
区分:メガバンクカードローン
最短30分 4.0%~14.5% 最高800万円
アイフル
区分:非銀行系消費者金融
最短30分 4.5%~18.0% 最高500万円
※契約日の翌日から最大30日間無利息
プロミス
区分:銀行系消費者金融
最短30分 4.5%~17.8% 最高500万円
※借り入日翌日から最大30日間無利息
アコム
区分:銀行系消費者金融
最短30分 4.7%~18.0% 最高500万円
※契約日の翌日から最大30日間無利息
オリックス銀行カードローン
区分:ネット銀行カードローン
当日中 3.0%~17.8% 最高800万円
楽天銀行スーパーローン
区分:ネット銀行カードローン
当日中 1.9%~14.5% 最高800万円
じぶん銀行カードローン
区分:ネット銀行カードローン
当日中 2.3%~17.4% 最高800万円
新生銀行カードローンレイク
区分:ネット銀行カードローン
最短30分 4.5%~18.0% 最高500万円
※契約日の翌日から最大30日間無利息。5万円以下は180日無利息。
みずほ銀行カードローン
区分:メガバンクカードローン
当日中 3.5%~14.0% 最高1,000万円
イオン銀行カードローンBIG
区分:ネット銀行カードローン
当日中 3.8%~13.8% 最高800万円
ジャパンネット銀行・ネットキャッシング
区分:ネット銀行カードローン
当日中 2.5%~13.8% 最高1,000万円
※契約日の翌日から最大30日間無利息
ノーローン
区分:銀行系消費者金融
当日中 4.9%~18.0% 最高300万円
※最長一週間無利息で利用可能

即日融資が受けられると、今すぐ「お金の問題が解決」できるので便利です。

また、一部ローンは無利息期間(※ 表中、右の列を参照のこと)を設けています。
各社が定める「無利息期間内」に返済できれば、利息0円でキャッシングできるのは大きな魅力です。

無利息期間は、カードローンの種類によって異なります。短ければ一週間というローンもありますが、長ければ180日間無利息のローンも利用できます。ただ、多くの(無利息期間がある)ローンは「30日間」無利息サービスを実施しています。

あらかじめ、返済の目途が立っている方(給料日やボーナス時期に返済等)は、無利息期間を賢く活用してみてください。

日中時間が無い方|パソコンだけで申込できるローンがオススメ!

パソコン申込最近は、多くの方がスマートフォンやタブレット端末、パソコンを使いこなせるようになりました。このため、各カードローン会社が「ネットに対応したサービス」を充実させています。

例えば、全ての手続きがパソコンだけで完結する「WEB完結」や「ネット完結」ローンは、金融業界に広く導入されています。

便利な「WEB完結」について

WEB完結は、消費者金融だけでなく、大手銀行から地方銀行まで、多くの金融業者が採用しています。

WEB完結では、面倒な会社への在籍確認の電話連絡なしにできます。また、カードの発行や明細の郵送も無いので「融資をスピーディーに受けたい!」という方におすすめです。

ただ、キャッシュカードや契約書の発行があるローンは別途、郵送か店舗で受け取り手続きが必要です。もし、ネットだけで「今すぐキャッシングしたい」という場合は、カード発行の無いローンを利用してください。

キャッシングローンには、大きく分けて三種類あります。カード発行のあるローン、カード発行がない「カードレス」のローン、クレジットカードが一体になったローンの三つです。

キャッシングローンの種類
区分 カード発行 ネットキャッシング
①カードローン あり 可能
②カードレスローン なし 可能
③クレジットカード一体型カードローン あり
カードにクレジットカード機能が付帯
可能

①〜③について、簡単に説明しておきます。

①カードローン(カード発行あり)

カードが発行されるローンですが、提携ATMでの利用のほか、カードのいらない「オンラインキャッシング」も使用できます。

このタイプのローンは、最寄りの店舗で受け取るようにしましょう。郵送で受け取る場合、書類とカードが届くまでに約一週間の時間が必要です。しかし、最寄りの店舗で受け取りを指定すれば、最短当日中にキャッシュカードが受け取れます。

②カードレスローン(カード発行なし)

カード発行の無いローンは、審査が終わったのと同時に、キャッシングが利用できます。

まずは、審査後に与えられた会員ID(ローン番号)とパスワード(自分で設定するケースが多い)を使って「会員ページ」にログインします。次に、利用可能枠の範囲内で、キャッシングしたい金額を指定してください。

ネットバンキングの口座であれば、最短数秒で振込が完了します。これなら、土日や祝日、深夜や早朝でもキャッシング出来るので(お急ぎの方にも)便利です。

ただし、振込先の名義は「申込者本人の口座」が必要です。他人名義の口座には、振り込めないことが多いので、注意しましょう。

③クレジットカード一体型カードローン

一部(2016年8月では、アコム一社のみ)のローンは、カードローン用にクレジットカード機能を付帯させています。こうしたカードを使えば、キャッシングだけで無く、クレジットカードが併用できるので便利です。

クレジットカードが一枚あれば、海外でもショッピングや、キャッシングが利用できます。旅行の機会が多い方やクレジットカードを使った買い物、その他サービスを頻繁に利用される方は「クレジットカード一体型ローン」を利用しましょう。

ただ(クレジットカード)一体型のネックは、融資額が少ない(限度額300万円まで)ことです。300万円以上融資を受けたい場合は、銀行のカードローンや、高額融資に強い銀行系(消費者金融)ローンを利用しましょう。

電話が苦手な方|在籍確認・電話連絡なしのローンがオススメ!

電話電話が苦手な方は、WEB完結を利用しましょう。記事の前半でも説明しましたが、WEB完結では、電話連絡が実施されません。

これなら、電話に出たくない方や、職場で審査を受けるのが嫌な方でも安心です。

必要な書類を準備しよう

WEB完結の利用には、指定される銀行口座の取得や、保険証の提示が必要です。ネットだけで手続きを済ませたい方は、先に必要書類の準備をしてから、WEB完結の申込を行ってください。

審査が間に合いそうに無い方…|パソコンから申込をしよう!

ATM審査が間に合いそうに無い方は、パソコンやスマホなど「手続きが速い」方法を利用してください。どのローンも、必ずと言って良いほど「インターネット申し込み」が利用できます。

お目当てのローンが見つかったら、普段お使いのスマホやパソコンで(カードローンの)公式サイトにアクセスし、指定のフォームから、審査を申し込んでみてください。

手続きの方法は簡単です。氏名や住所、生年月日のほか、職業や年収、会社の住所、勤続年数、他社での借入件数、金額などを入力すれば、すぐにカードローン審査が申し込めます。

あとは、指定される身分証明書(運転免許証や保険証、パスポートなど)を提出しましょう。提出の方法は、必要書類をスマホや携帯のカメラで撮影し、指定のフォームにアップロードするか、指定されるアドレスに(添付し)メールで送信すればOKです。

これなら、わざわざ書類をコピーしたり、FAXや郵送で提出する必要はありません。

所得証明書の準備について

借入の金額が大きい場合は「所得証明書を出すよう」求められます。所得証明書とは、給与明細(直近2〜3カ月分)や賞与証明書、確定申告書、税額通知書などの写し(いずれか一通)を指します。

所得証明書も(身分証明書同様)スマホや携帯で撮影し、簡単に申請できます。また、スキャナーやFAXをお持ちの方は、一番使いやすいツールで必要書類を送ってみてください。どの方法でも、約5分〜10分あればカード会社に(書類が)送信できます。

申込後は、キャッシングしてみよう!

審査に無事可決されたら、さっそくキャッシングしてみましょう。カード発行のあるローンは、最寄りの店舗(支店や無人契約機)でキャッシュカードを受け取ってください。多少時間が掛かっても大丈夫な方は、郵送で受け取っても構いません。

また、カード発行の無いローンは、審査が終わったと同時に、希望する口座に宛ててオンラインキャッシングを行ってください。

手続きが面倒な方は審査後、オペレーターに電話を掛けて、振込を依頼しても構いません。この場合、手元に自分の銀行口座(口座番号が分かるもの)情報を用意し、オペレーターに振込先を伝えてください。

利用可能枠の範囲であれば、いくらでも、何度でもキャッシングできます。自ら「ネットキャッシング」を利用される方は、カードローンと提携している口座を利用し、振込をしてみましょう。

提携している金融機関(銀行)であれば、即時振込できるので大変便利です。

一方、提携していない銀行であれば、営業時間に合わせて振り込まれるので、受け取りまでに時間が掛かってしまいます。通帳に反映されるのも、営業時間内になるので(お急ぎの方は)注意してください。

カード申込後、提携銀行で口座を開設しておくと便利!

どのローンも「銀行口座無し」で申込ができますが、ネットバンキングの口座をお持ちでない方は、カードローンと提携している銀行を選択し、口座開設をしておきましょう。

ネットバンク口座を持っておけば、24時間キャッシングや返済ができるので大変便利です。また、WEB完結と提携した銀行であれば、電話連絡無し・在籍確認無しのローンが利用できるので、今後の融資もラクになります。

まとめ|急なお金のピンチは、カードローンで解決!

いかがでしたか? みなさんのピンチ度や、お急ぎの度合いに合わせて「ふさわしいローン」を選んでみてくださいね♪

人気のカードローン
今日中に借りるならどれ?

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP