派遣社員・契約社員におすすめのカードローン|契約期間中なら、いつでも融資OK!

367view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

ガッツポーズ

この記事で分かること

  • 派遣社員・契約社員におすすめのカードローン
  • カードローンの貸し付け条件とは?
  • 派遣・契約社員の在籍確認について

派遣社員や契約社員の方でも「お仕事の契約期間中」であれば、便利な即日融資(カードローン)が利用できます。

また、各カードローンは、所得の大きさで審査結果が決まるのでは無く、年収の3分の1を目安に「無理のない利用可能枠」が設けられるので(初めて利用される方でも)安心です。

本記事では、派遣社員や契約社員の方におすすめのローン(即日融資キャッシング)を紹介しましょう。

派遣社員・契約社員におすすめのカードローン

会話派遣社員や、契約社員の方におすすめのローンには、銀行カードローン、銀行系の消費者金融カードローンの二種類があります。

以前まで、消費者金融を利用する女性は(ほとんど)居ませんでしたが、最近では消費者金融の大半が「銀行の傘下」に入ったため、女性や派遣社員、契約社員の利用者が増えてきました。

派遣社員や、契約社員の方におすすめのローン
区分 特徴 即日融資
銀行カードローン 全体的に利息が低く、融資枠も余裕がある。銀行というブランド力も味方し、利用者からの人気は高い。
銀行系・消費者金融ローン 審査がスピーディーで、即日融資に強い。銀行の傘下に入ったローン会社なので、利息も低く貸し付け条件が良い。

①の「銀行カードローン」は、申込者の年収に合わせて、ふさわしい利用枠が割り当てられます。

以前は「年収200万円以上」や「年収300万円以上」といった、所得制限のあるローンが多かったのですが、最近では所得による(審査)足切りを無くし、より多くの利用者が申し込めるよう「貸し付け条件を緩和」する銀行が増えてきました。

実際に(今では)年収条件のあるローンを見つける方が難しいくらいです。こうした背景もあり、派遣社員や契約社員の方だけで無く、女性や若者の「銀行カードローン」利用者も、年々増加しています。

カードローンの貸し付け条件とは?

前項でお話した通り、年収の制限はほとんど見られなくなりました。しかし、年齢に関しては、一定の「変わらないルール」が存在します。

「20歳以上」と「安定収入」が一般的な条件

一般的に、カードローンは「20歳以上」で、安定した収入がなければ利用できません。未成年が申し込めるローンは、現在「学生ローン」のほかに見つけられません。

このため、中学や高校を卒業後、すぐに就職した方もカードローンが利用できないので注意しましょう。

オフィスまた、派遣や契約で勤務される方でも、短期間の職種や、勤務日が不定期な仕事に関しては、ローン審査が通りにくいので気をつけてください。ローンの貸し付け条件は「毎月安定した収入があるかどうか」をチェックし、審査の可否を決めています。

このため、月によって収入のバラツキがある仕事や勤務体系では「年収がいくらあるのか」把握しにくく、返済能力に乏しいと判断されるのです…。

カードローン審査を通すためには、できるだけ固定で「月々決まった給料が貰える」仕事を選んでください。

勤続年数についても、注意が必要!

実は、所得や月々の収入と同じくらい「勤続年数」の長さが、審査結果を左右しています。勤続年数が長ければ、その分「ひとつの仕事に長く就くことができ、今後の支払いにも問題が無い」と認められます。

しかし、勤続年数が半年にも満たないような場合や転職した直後の方、何度も天職を繰り返している方は「収入が安定しない」と判断され、ローン審査が通りにくくなるのです…。

勤続年数は、年収と同じくらい「審査の結果に響く」ことを忘れないでください。
もし、これから転職の予定があるならば、転職前に借入を済ませておくと良いでしょう。

あまり大きな声では言えませんが、転職後に「在籍確認を行う」ことはほとんどありません。このため、転職から1年(長ければ3年)を過ぎた時点で、カード会社に申告しても、特別大きな問題は起こりません。

もちろん、増枠審査を受ける場合は、再審査を行うため「現在の勤務状況」が厳しくチェックされます。増枠や転職については、細心の注意を払って手続きを進めるようにしてください。

年収制限

カードローンにおける「年収制限」とは「年収〇〇円以上の方のみ、審査に申し込める」など、所得によって利用者制限を行うローンを指します。

以前は「年収200〜300万円以下の方」は、申し込めないローンがたくさんありました。特に、銀行のカードローンは年収の制限が厳しく、アルバイトやパート、派遣社員の方には「ハードルが高く」感じられていました。

しかし、ここ数年の銀行カードローン、信販会社ローン、消費者金融ローンは、年収の制限も緩やかで、原則「年収制限無く、所得に応じた借入枠」を設定するようになりました。

派遣・契約社員の在籍確認について

確認先は、カードローンにより異なる

電話派遣・契約社員の在籍確認について「派遣元なのか、派遣先なのか」不安に思われる方は多いでしょう。実は、カードローン会社によって、在籍確認の方法はそれぞれ異なります。

ローンを利用する人は誰でも「最初の在籍確認が無ければ良いのに…」と考えています。

もし、電話による在籍確認が嫌なのなら、電話連絡の無いローンを利用しましょう。数は多くありませんが、一部の「ネット完結型ローン」では、指定の口座と社会保険証を提示することで、面倒な電話審査や在籍確認、カード発行なしで契約できます。

また、カードの発行が無ければ、郵便物の到着を待つ必要もなく、可決された時点ですぐに、振込キャッシングが利用可能です。振込キャッシングは、自分名義の口座であれば、原則どの銀行でも瞬時に「振込キャッシング」が行えます。

こうしたサービスは「瞬フリ」や「ネットキャッシング」などの愛称で(各カード会社によって名称は異なる)親しまれています。融資をお急ぎの方は、ぜひ利用してみてください。

派遣・契約社員のローン申込・注意点は3つ!

仕事中派遣社員、契約社員の方は、できるだけ「派遣先に迷惑のない」方法で、ローンを契約しましょう。特に(現場が)忙しい職種の方は、電話審査のために時間を割くのが難しくなります…。

また、忙しい時間帯に電話が掛かってくると、業務の妨げにならないか、心配する利用者も多いです。

こうした問題に直面しないためには(前項で説明した)カード発行が無い、ネット完結型ローンを利用してみてください。完結型ローンであれば、電話によるやり取りが省かれるので、いつでも安心して「必要な融資」が受けられます。

まとめ|派遣・契約社員でも、即日融資できる!

いかがだったでしょうか? 正社員と同じくらい、派遣や契約社員として働く方の割合は多いです。中には正社員以上に、長時間ハードな条件で働く方もいらっしゃることでしょう。

カードローンは、年収や勤務の状況に応じて「必要な金額」を融資してくれます。基本額は「年収の3分の1」までですが、即日融資に対応するローンも多く、必要なお金がその日の内に準備できます。

派遣・契約社員としてお勤めの方は、せひ「今後の借入の参考」にしてみてください。

派遣社員が即日融資!
少しでも早く融資を受けるなら

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP