女性専用ローン|レディースローンなら、主婦でも安心して借りられる!

399view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

指さす女性

この記事で分かること

  • 女性専用ローンの特徴・メリット
  • 女性専用ローンが利用できる場所
  • レディースローンの注意点

喜ぶ人々一昔前と違い、カードローンを「スマートに使いこなす」女性利用者が増えてきています。このため、新しいタイプの女性専用ローンや、主婦でも申し込めるローンが登場しています。

本記事では「女性専用ローン」の特徴やメリット、利用できる場所、申込みの方法、注意したいポイントについて詳しく説明しましょう。

女性専用ローンの特徴・メリットは3つ!

女性専用ローンのメリットは、大きく分けて3つあります。

女性専用ローンのメリット

  1. 女性専用窓口があるので安心!
  2. プライバシー重視で、周りにバレない工夫あり
  3. はじめての方でも、親切・丁寧に説明してくれる

①〜③について、詳しく見ていくことにしましょう。

女性専用窓口があるので安心!

女性専用窓口女性専用ローンの多くは、専用の申込窓口を設けています。窓口と言っても、スタッフのいる店舗窓口ではなく、専用の申し込みダイヤルや、ネット申し込みの受付窓口(オンライン)を意味します。

通常、どのローンも男性・女性同じ受付窓口(電話・ネット)を使って、申し込みを行います。しかし、レディースローンに関しては、女性限定窓口から、申し込み(電話・ネットの双方が利用可)を受け付けています。

専用窓口は、電話を受けるのも、専任の女性スタッフ(オペレーター)が対応します。お金の問題について相談しにくいという方や、初対面の男性に話すのが苦手…という方(女性)は、レディースローン専用窓口に相談を行ってください。

スタッフの対応について

女性専用ローンは、原則として女性オペレーターが電話受付を担当します。ただ、審査業務や店長の判断を仰ぐ際には、一部男性スタッフが対応することもあるので注意しましょう。

プライバシー重視で、周りにバレない工夫あり

内緒話女性専用ローンは、プライバシーに配慮しており、周りに借入がバレないよう、電話を掛ける時間帯や、担当スタッフの特徴(女性か、男性か)など、細かな部分までリクエストに応じてくれます。

例えば、同年代の女性スタッフを指定すれば「友人や知人」を装って、在籍確認など、必要な連絡を取ってくれます。これなら、周りに気が付かれることなく、安全にキャッシングが利用できます。

はじめての方でも、親切・丁寧に説明してくれる

窓口キャッシングの利用が初めてという方でも、女性専用ローンは、親切・丁寧にカードローンについて説明を行います。また、お金にまつわるさまざまな問題に対し、的確なアドバイスを行うとおもに、親身になって相談にのってくれます。

分からないことがあれば遠慮せず、女性オペレーターに相談してみましょう。

大手になれば、オペレーターが答えられる範囲は広く、専門的なことまで細かくアドバイスをしてくれます。このため、カード初心者の方でも安心して、キャッシングの疑問が解消できます。

女性専用ローンの「オペレーターが丁寧」な理由

大手ローン会社は「企業イメージを表す顔」として、オペレーターの社員教育に力を注いでいます。このため、言葉遣いやサービスの内容、接客マナーなど「気持の良い対応」でサービスを行っています。

女性専用ローン(レディースキャッシング)が利用できる場所

自転車女性専用カードローン(レディースキャッシング)を扱う企業は増えてきたものの、全ての金融業者が扱う訳ではありません。

一部では、男女兼用のフリーローンや、その他「目的別ローン」しか扱わないこともあり、事前に調べてから申し込む必要があります。

人気の高いレディースローンはコレ!

2016年6月の時点で「人気の高いレディースローン」をまとめてみました。

人気のレディースローン
社名 ローン名
プロミス レディースキャッシング
新生銀行カードローン レディースレイク
アイフル SuLaLi(スラリ)
みずほ銀行 みずほMyWing「わたし応援ローン」
武蔵野銀行 むさしの女性専用ローン「キラリエ」

どのローンも「女性向け専用」であることを前面にアピールし、初めての方が安心して利用できる(きめ細やかな)サービス内容を打ち出しています。

例:万が一の場合備えた、専用ダイヤルの設置、SNSによる相談窓口の開設、ネットだけで申し込めるサービス等

同じレディースローンでも、小さな金融業者には気をつけよう

全国には、数多くの「中・小規模」消費者金融業者が点在しています。

ただ、大手であれば口コミや利用者の声から、安全な業者かどうか分かります。しかし、小さな街の金融業者は「健全な相手かどうか」が調べにくく、中には貸金業者として登録をしない、闇金融業者もあるので注意が必要です。

中堅〜小さな街金融でも、一部レディースローンを扱うところがあります。しかし、違法な業者が扱うローンは貸し付け条件が厳しく「高利貸し」の手口に引っ掛かる危険性が高いです…。

中には健全な取引を行う業者もありますが、お金に関わる問題は『安全で信頼のできる相手』とだけ取引を行ってください。

※本記事で紹介する企業、カードローンブランドは全て、安全で信頼性の高い金融業者なので安心して申し込みができます。

フリーローン/フリーキャッシング

フリーローンは「使い道が自由なローン」を指しています。決してFree(無料)という意味ではないので注意しましょう。

フリーローンは、原則「事業目的以外であれば使途自由」としています。ただし、第三者への融資目的や、規約に反した使い方は認められません。契約前に貸し付け条件を確認してから、申し込みをしてください。

レディースローンの申し込み方法

レディースローン(または、女性専用キャッシング)は、ネット経由と電話を使って申し込みができます。

スマホ申込ネットの場合は、スマホやパソコンを使って(取り扱いのある)ローン会社の「女性専用窓口」を開き、申し込みフォームに沿って手続きを行ってください。いくつかの項目を記入し、必要な書類をスマホやパソコンからアップロード(もしくは、メール送信)すれば、手続きは完了です。

電話の場合は、女性専用の申し込み番号があるので、指定のダイヤルをプッシュし、申し込みを行ってください。ネットと電話、どちらも女性担当者が対応してくれるので、初めての方でも緊張すること無く、スムーズに審査が受けられます。

レディースローンの注意点

電車レディースローンを申し込む際、注意したいのは「在籍確認」と電話の問題です。女性利用者の多くは、電話によるコンタクトを嫌います…。このため、ネットだけで完結する申込み方法や、無人契約機からの契約を好むのです。

プライバシーが気になる方は、レディースローンで「コンタクト方法を細かく指定」するか、電話のやり取りがない、ネット完結型ローンを使ってください。

レディースローンでは、電話でのやり取りを細かく調整し、周囲にバレないよう細心の注意を払ってくれます。

また、ネット完結ローンの一部は、電話連絡がなく、在籍確認も実施されません。その代わりに、指定された口座の開設や社会保険証の提示が求められますが(※ 国民健康保険証はNG)、電話による手続きがカット出来るのは(プライバシーの面でも)大きなメリットです。

家族や職場の仲間に借入を知られたくないと言う方は、女性専用ローンか、ネット完結ローンのどちらかを選択し、申し込みをしましょう。

まとめ|女性の方は、便利な「レディースローン」を利用しよう♪

今回は、女性限定のローン「レディースキャッシング」について説明しました。

女性向けローンは、オペレーターの対応も良く、いつでも気持ちよく取引が行えます。分からないことがあれば(ローン返済のことや利息のことなど)どんどん質問してみてください。

レディースローンは安全で、プライバシーの配慮も徹底しているので、女性の方におすすめできるサービスです。ぜひ、ローン選びの参考にしてみてください。

専業主婦も借りられる
融資可能な銀行カードローンはどれ?

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP