パート主婦「今すぐキャッシング」できるカードローンは3種類!

740view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

主婦

この記事で分かること

  • パート主婦でも、申し込めるローンの種類
  • 年収が少なくても、審査に通るポイント
  • 主婦がキャッシングで気をつけたいこと>

パート(もしくは、アルバイト)でお勤めの主婦でも、利用できるローンは豊富にあります。ほぼ全てのローンが「年収100万円以下の主婦」にも融資を行っており、年々貸し付け条件を緩和して、女性利用者を増やしています。

それではパート主婦が利用できるカードローンを詳しく見ていきましょう。

パート主婦でも、申し込めるローンの種類は3つ

パート主婦(アルバイトも含む)の方が、申し込めるローンは大きく分けて3種類あります。

パート主婦でも、申し込めるローンの種類

  1. 銀行カードローン
  2. 消費者金融カードローン(銀行系・非銀行系)
  3. 信販会社のカードローン

以下で、詳しく説明しましょう。

銀行カードローン

銀行のカードローンは、パートやアルバイトで働く主婦にも、積極的に融資を行っています。銀行ローンは利息も低く、融資額が大きいなど「使い勝手の良い」性質を持っています。

申込や貸付条件については、以下の記事を参考にしてください。

専業主婦OKの銀行カードローン

消費者金融カードローン(銀行系・非銀行系)

消費者金融ローンは、銀行よりも「気軽に利用できる」のが特徴です。消費者金融には、銀行系と非銀行系の二種類がありますが、大半の消費者金融は、大手銀行の傘下に入って、低い利息で貸付を行っています。

パート主婦の方も「銀行系・消費者金融ローン」を利用する傾向は強いです。

まず、消費者金融ローンは全体として、審査のスピードが速いです。例えば、朝に申込をすれば、最短30分で審査結果が分かり(申込をした)、当日中にはキャッシングが利用できます。

また、銀行系の消費者金融なら、銀行に近い条件で融資が受けられます。中には、親銀行の行内でキャッシング出来るローンや、系列銀行での取引を「ATM手数料0円」で利用できるローン等、会員向けサービスも充実しています。

パー土主婦OKの消費者金融カードローン

信販会社のカードローン

信販会社を分かりやすく説明すれば「クレジットカードを発行している会社」です。〇〇信販会社、〇〇クレジットカード株式会社など、クレジットカードの発行を行う企業は、カードローンを発行することがあります。

パート主婦の方には「やや敷居が高い」イメージもありますが、最近の信販ローンは、アルバイトやパート、派遣社員の方にも利息が低く、貸し付け条件が良い融資も豊富に揃っています。

主婦の利用者が、どんどん増えている理由!

実は「パート主婦の方でも借りられるローン」の種類は、年々増えてきています。

いってらっしゃい例えば、低金利で人気の「銀行のカードローン」は、年収の条件を緩和して、アルバイトやパートなど「フリーター」の方にも融資できるよう、申込条件を変えました。

以前までは「年収300万円以上でなければ、申し込めない」というローンが主流でした。特に、銀行のカードローンは年収条件など、審査が厳しく実施されていたのです。

しかし、銀行の業績は「いつまでも安泰」という訳ではありません。少しでも新しい顧客を取り込み、長期間「良い条件で借りてくれる人」を探している…というのが現状です。

このため、最近のローン(銀行のカードローンも含む)をチェックしてみると「年収の条件は、特に記載なし」とする融資商品がほとんどです。

もちろん、無職で「定期的な収入が無い」というのでは、審査が通りません。しかし、月々4万円〜6万円といった少ない金額でも、自らに収入があればカードローンは気軽に利用できます。

女性専用ローン

「女性専用ローン」とは、女性に限定して貸付を行う融資商品です。レディースローンや、レディースキャッシングなど、各ローン会社によって呼び方が異なります。

利息や利用可能枠など、貸付条件は(同じローン会社内の)フリーキャッシングと同じです。ただ、受付窓口を女性スタッフが担当するなど、きめ細かなサービスが人気です。女性専用ローンが利用できるのは、主に消費者金融ローン(銀行系・非銀行系)です。

参考記事:レディースローン|女性専用で夫に内緒にしたい専業主婦も審査OK

年収が少なくても、審査に通るポイント

パート年収が少ない女性でも、カードローンが利用できます。『審査に通るポイント』も非常に分かりやすく簡単です。

まず、ローン審査を受ける際には「所得を気にせず」本当の金額を記入してください。年収を気にして、ウソの金額を記入する方もいますが、本当のことを申告すれば、どのローンも柔軟に対応してくれます(←ここがポイント!)。

毎日の労働時間が短い、パート・アルバイトの方であれば、年収は「100万円以下」かもしれません。それでも、所得のバランスにピッタリあった「ふさわしい金額」が設定されるので、誰でも無理なくカードローンが利用できます。

例えば、年収が60万円の女性パートタイマーなら、最高20万円のキャッシングが利用できるでしょう。

もちろん(上の数字は)他社での借入が無い場合の金額です。もし、他社でもキャッシング融資を受けているのなら「年収の3分の1から、他社でのキャッシング分を引いた」金額が、現在の「キャッシング利用可能額」となります。

ただ「他社での借入」といっても、クレジットカードのショッピング分や、自動車ローン、住宅ローン、健康保険、奨学金、スマホ・携帯電話の割賦金などは含まれません(※ ローンを申し込む際にも、混同しないよう注意してください)。

パート主婦向けのローン・申し込みの方法

計算機申込の方法は、非常に簡単です。銀行、消費者金融、信販カードローンともに、大半の融資が「ネット申込」に対応しています。

店舗受付や郵送、FAXなどの方法もありますが、遠くまで手続きに出かけたり、カードの受け取りに時間が掛かるようでは、即日融資の希望が通りにくくなります…。

特に「融資を急いでいる」方は、できるだけ手続きの簡単な「インターネット申込」を利用してください。今お使いのスマートフォンのほか、タブレット端末、パソコンからも申込OKです。

主婦がキャッシングで気をつけたいこと

kiosk主婦の方は誰でも、洋服やコスメ、雑貨など「ショッピングが好き」なはずです。もちろん、手作りが好きで「普段はあまり買い物をしない」という方もいらっしゃるでしょう。

しかし、どんなに節約していても「急にお金が必要な」場面には、年に数回(多ければ10回以上)は、遭遇するはずです。

パートで働く方には、所得の限界があります。例えば、月々の収入が6万円にも関わらず、カードローンで10万円を超える買い物やキャッシングを続けていては「今後の返済」が追いつかなくなるでしょう…。

所得の少ない方は、できるだけ借入負担を増やさないように気をつけましょう。バランス良く融資を受けていれば、誰でも安全・安心してキャッシングが利用できます。

簡単なノートで構わないので「日々、お金の流れを記入」し、キャッシングは月々の収入に見合った分だけ、融資を受けるようにしましょう。

まとめ|パートタイマーの方にも「カードローン」は、オススメ!

いかがでしたか? パートでお勤めの方、アルバイトで働かれる方にも、カードローンの利用がおすすめです。

まずは、所得とバランスが良い範囲で「必要な融資」を申し込んでみましょう。即日融資に対応したローンも多く、今日申込をしても、当日中に必要な融資が受けられます。

ぜひ、パートタイマーの方(アルバイトも含む)は、カードローン申込の参考にしてみてください。

主婦でもお金が必要!
おすすめできるカードローンはどこ?

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP