みずほ銀行カードローンって使いやすいの?利用者に体験談を聞いてみた!

125view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

体験談を聞いてみた低金利の銀行カードローンをお探しの人は、みずほ銀行カードローンをおすすめします。みずほ銀行カードローンは銀行のカードローンとなるので、消費者金融のように金利が高くなく返済負担も少なくなりますよ。また、みずほ銀行カードローンは、専業主婦でも借りられるのです。

この記事では、実際にみずほ銀行のカードローン審査に通過した人と、審査に落ちた人の体験談を確認しながら、そのステータスについて比較してみましょう。

みずほ銀行カードローンの特徴とは?

まず、みずほ銀行カードローンのスペックから確認していきましょう。みずほ銀行カードローンでは、限度額1,000万円で総量規制の影響がありません。

また、「みずほ銀行の口座」があれば、即日融資が可能となっているので、口座を持っている人には便利に利用できます。金利上限は14%で、消費者金融カードローンの18%と比べてもかなり低金利となっています。

みずほ銀行で200万円以上借り入れる時には、さらに低金利が期待できる

みずほ銀行カードローンには、ふたつのプランがあります。この2つのプランは、「エグゼクティブプラン」と「コンフォートプラン」です。エグゼクティブプランはコンフォートプランよりも低金利となるのですか、最低の条件として200万円以上の借り入れを行う場合に、プランの選考対象となります。

エグゼクティブプランは自ら申し込みできない

ただし、エグゼクティブプランは200万円以上の借り入れを希望する時に、自分から申請できません。みずほ銀行側の独自の条件に合う人だけがエグゼクティブプランの契約ができるんです。

ちなみにエグゼクティブプランの金利上限はなんと7%となっていて、通常のコンフォートプランの半分の金利なんです。ただし、コンフォートプランであっても、借入額によって金利上限が異なり、200万円以上であれば9%の金利で借り入れできますよ。

エグゼクティブプランは難しいが、コンフォートプランでも十分に低金利

みずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランの基準は公表されていませんが、審査基準が高いのは間違いありません。しかし、コンフォートプランであっても十分に低金利なので、みずほ銀行カードローンの利用を検討してみても良いでしょう。

みずほ銀行カードローンの審査に通過したAさんの体験談

では、みずほ銀行カードローンの審査に通過した人の体験談を元に、ステータスやカードローン申し込み時の状況を解説していきます。

みずほ銀行カードローンに通過したAさんの体験談

Aさん 茨城県在住 33歳 専業主婦 限度額30万円可決
みずほ銀行カードローンに通過した人メインバンクとしてみずほ銀行を利用していることもあり、カードローンの申し込みをして、無事に限度額30万円をゲットできました!旦那バレは絶対に防ぎたかったのですが、実際に旦那の勤務先への在籍確認も無かったので、本当にバレずにお金を借りれて大満足です!

また、みずほ銀行口座があったので申し込みの手続きもとても簡単で、スムーズに審査が完了できましたよ。

みずほ銀行カードローンに通過したAさんを徹底解説

Aさんは専業主婦でありながら、みずほ銀行カードローンの無事に審査に通過しましたね。また、みずほ銀行の口座をお持ちのようでしたので、申し込みもとてもスムーズだったようです。みずほ銀行カードローンは、このように「専業主婦」の方でも30万円程度を限度にお金を借りられます。また、配偶者の同意や在籍確認も必要ないので、家族にバレずにお金を借りられることも大きなメリットとなりますね。

みずほ銀行の口座があれば即日融資も期待できる

みずほ銀行の口座がある人は、即日審査が通過すれば、その後即日融資も可能となります。もしみずほ銀行の口座が無ければローンカード発行などの手続きに日数が必要となるため、1〜2週間後の融資となります。即日融資を希望する場合は、他の金融業者を探してみられることをおすすめします。

みずほ銀行カードローンの審査に落ちたBさんの体験談

では反対に、みずほ銀行カードローンの審査に落ちてしまったBさんの体験談を参考しに、審査に落ちてしまうようなステータスを確認していきましょう。

みずほ銀行カードローンに落ちたBさんの体験談

Bさん 東京都在住32歳 年収340万円 正社員 勤続年数8年 限度額200万円否決
みずほ銀行カードローンに落ちた人私は5社の消費者金融から多重債務の状態で、総負債額は190万円です…。毎月の返済負担がかなり多く、一人暮らしの家賃さえ支払えなくなったので、実家に戻り節約生活をしています。

みずほ銀行カードローンは限度額1,000万円あるということなので、軽い気持ちでおまとめローンとして200万円の希望を出しましたが、全く相手にされない状態でした…。もう毎月の返済が辛くてちゃんと返せなさそうなので、債務整理をしてみようかと検討しています…。

みずほ銀行カードローンに落ちたBさんを徹底解説

Bさんは残念ながらみずほ銀行のカードローンの審査に落ちてしまいました。Bさんが審査に落ちた理由は「多数の消費者金融でお金を借りていた」ことでしょう。おまとめローンを利用する時は、利用者からの借入れが大きな額となる傾向にあるので、審査ハードルが高くなる傾向にあります。

また、複数の金融業者からの借入れしている時の「おまとめローン利用」ですが、4社以上から借入れている場合は、審査通過が難しくなる傾向にあります。これは、たくさんの金融業者から借り入れている利用者は「お金にだらしがない人」というような印象を与えてしまうからです。

多重債務に陥る前に、しっかりと返済計画を立てておきましょう

返済計画を立てておきましょうBさんのように多重債務になると、みずほ銀行カードローンのような銀行カードローンへの審査通過が難しくなり、最悪の場合、債務整理するしかないような状況に陥ってしまいます。債務整理をしてしまうとブラックリストに入ってしまって、それ以降の5年間〜10年間はカードローン利用やクレジットカードの発行が出来なくなってしまいます

このような多重債務の状態にならないためにも、借りたお金の返済計画は前もってしっかりと立てておく事が大切ですよ。

まとめ|みずほ銀行の低金利カードローンは便利に使える

みずほ銀行カードローンは、消費者金融カードローンよりも審査が難しい傾向にあります。しかし、安定した収入があって、クレヒスにキズがない人であれば、十分に審査通過を狙えるので、利用の検討をしてみても良いでしょう。

もしみずほ銀行カードローンの審査に通過できれば、低金利でお金を借りられるので、消費者金融カードローンよりも使いやすくて、お得に利用できるでしょう。

おすすめカードローン
銀行でお金を借りるならココ

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP