体験談を解説!|千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」に通過させるポイントとは?

100view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

ちばぎんカードローンを通過させるポイントこの記事では、千葉銀行のカードローンである「ちばぎんカードローン」の体験談を説明しながら、ちばぎんカードローンの使いやすさや審査に通過させるためのステータスを解説していきます。

千葉銀行は地方銀行のため、利用するのには条件があるのですが、その分大きなメリットもあるんです。メリットとなるポイントや、その特徴なども合わせて説明していきますので、ちばぎんカードローンを検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

千葉銀行のちばぎんカードローンの特徴とは?

まずはじめに、ちばぎんカードローンの特徴をみていきましょう。借り入れの限度額は800万円で、総量規制の制限がないので、大変使いやすいカードローンと言えるでしょう。ただし地方銀行のため、利用できる人が限定的となっていて、「千葉県、東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県(横浜市と川崎市)に住んでいる人、または、勤めている人」が利用対象となっています。ちばぎんカードローンは魅力的なサービスが多いので、この地域内の人であれば利用を検討してみる価値は十分にありますよ。

ちばぎんカードローンの6つのメリット

また、ちばぎんカードローンを利用する際の大きなメリットを紹介していきます。

ちばぎんカードローンの6つのメリット

  1. 来店不要で最短即日融資
  2. 取得証明原則不要
  3. WEBで申し込み完結
  4. いつでもどこでも返済可能
  5. 最低2,000円からの返済。自動返済で返済忘れの心配なし
  6. 銀行ならではの低金利で安心利用

これらはちばぎんカードローンがメリットとして挙げているポイントなのですが、さらに付け加えるとすれば「専業主婦の借り入れ可能」も大きなポイントとなるでしょう。

ちばぎんカードローンは専業主婦も利用できる

ちばぎんカードローンは「銀行カードローン」となるので、総量規制の対象外となります。

総量規制とは?

総量規制総量規制とは、貸金業法で定められている法律のことで、「貸金業者は利用者の3分の1以上の貸し付けを行えない」と規定されているのです。この総量規制は過去に社会問題にもなった「多重債務」や「自己破産者の増加」が原因となり、平成22年に改正されて現在の条件となりました。

この総量規制は貸金業者にあたる消費者金融に適用され、ちばぎんカードローンのような銀行カードローンは適用外となります。大きな金額を借りたい時や、おまとめローンを利用する時などでは総量規制が気になるポイントとなるのですが、ちばぎんカードローンは総量規制は関係しないので、利用する時の大きなメリットとなります。

また、専業主婦の人は、年収0円のために消費者金融での総量規制の制限に引っかかり、消費者金融カードローンを利用できないのですが、ちばぎんカードローンでは対象外となるため専業主婦も利用できるのです。

千葉銀行のちばぎんカードローンの審査に通過したAさんの体験談

では実際にちばぎんカードローンの審査に通過した人の体験談を確認していきましょう。

千葉銀行のちばぎんカードローンの審査に通過したAさんの体験談

Aさん東京都在住 26歳 専業主婦 限度額30万円通過
ちばぎんカードローンに通過した人友人の結婚式のお金がなくて、思い切ってちばぎんカードローンを申請してみました。ほんの数万円だけの借り入れだけでよかったのですが、専業主婦の上限である30万円で申請して、見事に通過しました!

千葉銀行の口座があるのもあって申し込みもとてもスムーズで、実際に即日融資も利用できました。急にお金が必要になった時に、また助けてもらおうと思っています。

千葉銀行のちばぎんカードローンの審査に通過したAさんを徹底解説

専業主婦のAさんは無事にちばぎんカードローンに通過したようですね。このAさんの場合は、千葉銀行の口座があるので、申し込みの手続きを短縮できたはずです。

ちばぎんカードローンの審査に通過した後には書類をFAXなどで送る必要がある

千葉銀行の口座がある人は、「申し込み→審査通過→借り入れ可能」とスムーズな手続きでお金を借りられます。しかし、千葉銀行の口座がなければ、審査通過後に「必要書類」をFAXや郵送にて千葉銀行宛に送信する必要があります。

口座がない方で、即日融資を希望の場合は必ず「FAX」で送信しましょう。そうすることで、即日融資の可能性が高まりますよ。

千葉銀行のちばぎんカードローンの審査に落ちたBさんの体験談

では、ちばぎんカードをローンの審査に落ちてしまったBさんの体験談を確認していきましょう。このBさんは、どのような理由からちばぎんカードローンに落とされてしまったのでしょうか。

千葉銀行のちばぎんカードローンの審査に落ちたBさんの体験談

Bさん 千葉県在住37歳 年収420万円 会社員勤続年数12年 限度額50万円否決
ちばぎんカードローンに落ちた人千葉に住んでいるので、若い頃から千葉銀行をメインバンクとして利用しています。実は3年前から大手消費者金融での借り入れをしていて、なんとか最近完済できました。しかし、また急にお金が必要になって馴染みのある「ちばぎんカードローン」に申し込みました。

結果落とされてしまったのですが、なぜ落とされたのか検討もつかなくて困っています。私のステータスでは銀行カードローンが利用できないのでしょうか。また、消費者金融カードローンを検討してみようかと思っています…。

ちばぎんカードローンの審査に落とされたBさんを徹底解説

Bさんはなぜちばぎんカードローンに落とされてしまったのでしょうか? 年収や勤続年数もあり、社会的ステータスも高いので、通常は審査に通過するはずです。このようなステータスが良いのに審査で落とされてしまう人は「クレジットヒストリー(=クレヒス)」と呼ばれる信用情報が影響していると考えられます。

クレヒスの状態が悪いとカードローン審査に落とされる

このBさんは「過去に消費者金融カードローンを利用していて、なんとか完済した」と言っています。このことから、過去のカードローン返済時に「滞納」があったのではないか、と推測できます。

カードローン返済時に「滞納」や「未納」の履歴があれば、クレヒスにマイナス評価の履歴が残り、以降5年間程度はカードローン審査の難易度が極端に上がるのです。千葉銀行も、返済のトラブルが予測できる利用者にはお金を貸したくないですよね。

クレヒスはきれいな状態を保ちましょう

クレヒスをきれいに保つクレヒスに残される履歴は、カードローン審査のほか、クレジットカード発行時などにも大きく影響してきます。例えば年会費無料の審査基準の甘いクレジットカードでさえも、クレヒスの状態によって審査に落とされることも多いのです。

今後のことも考えて、クレヒスだけは必ずきれいな状態を保っておかなければなりません。また、きれいに保つ方法は「支払い、返済に遅れないこと」だけです。毎月しっかり返済をすることで、良いクレヒス履歴が残るので、もしちばぎんカードローンの審査に通過、契約すれば、完済まで気を抜かずにしっかり返済していくことが大切となるでしょう。

まとめ|千葉銀行のちばぎんカードローンは即日融資、低金利が大きな魅力

ちばぎんカードローンの体験談を見てきましたが、専業主婦、アルバイト、パートの人でも審査通過の可能性がある、比較的審査基準の緩やかなカードローンです。

また、即日融資の可能性があり、14.8%と低金利なのも大きな魅力と言えるでしょう。ちばぎんカードローンを利用できる地域内の人は、カードローンの申し込み先として検討してみてもはいかがでしょうか。利用してみるとその使い勝手の良さを実感できるはずですよ。

銀行カードローン
どれがオススメなの?

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP