カードローンの審査が不安な方必見!審査通過を目指すために押さえておくポイント

53view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

43382099_M

はじめてカードローンへの申し込みを検討している方の中には、
「手元にお金がなくてキャッシングしたいけれど、カードローンの審査が不安で、なかなかカードローンに申し込めない…」
「カードローンに申し込みたいけど、アルバイトだから審査に通過できるか不安…」
という方もいるでしょう。

カードローンの審査通過は、ポイントさえしっかりと押さえておけば、実はそこまで難しいものではありません。本記事では、
「カードローンの審査が不安になる理由」
「カードローン審査の不安を解消する方法」
「カードローン審査が不安な方へオススメしたいカードローン」

などについて、項目ごとに分かりやすく解説します。

カードローン審査が不安という方は本記事をしっかりと参考にし、カードローンの審査通過を目指してください。

カードローンの審査が不安になる理由を考える

はじめに、カードローンの審査が不安になる理由から解説します。カードローンの審査が不安な方は、これから解説する項目をチェックしてみましょう。

カードローン審査が不安に感じる理由

  • ①年収や雇用形態などの収入に関するステータスが弱い
  • ②過去にカードローンやクレジットカードの返済に遅れたことがある
  • ③複数の他社から借入がある

カードローンの審査が不安になる理由は、主に上の3つの項目が考えられます。①〜③について詳しく解説します。

①年収や雇用形態などの収入に関するステータスが弱い

カードローンの審査が不安な方の中には、ご自身の「収入」に関するステータスが弱いと感じている方も多いです。

雇用形態

カードローン審査では「申込者の雇用形態」も審査に影響します。

雇用形態は、

公務員 >正社員 > 契約社員 > 派遣社員・アルバイト・パート、個人事業主

の順でカードローン審査が有利です。「長期的な安定収入を見込める」方ほど、キャッシングのお金を完済してもらえる可能性が高いためです。

benkyoukai_kunrenkou

具体的には倒産の恐れが無い公務員や大企業勤務の方がカードローン審査に有利で、契約社員、アルバイトやパートの順で審査が不利になっていきます。

※個人事業主の方は「収入が安定しない」方が多く、アルバイトやパート同様に審査が不利になる傾向があります。個人事業主は、事業用資金を借りられるビジネスローンへの申し込みも検討してみましょう。

勤続年数

勤続年数もカードローン審査に大きく影響します。これは、勤続年数が短い方ほど勤務先を辞める確率が高く、勤続年数が長い方ほど勤務先を辞めにくい傾向があるためです。

勤続年数1年以上あれば、カードローン審査が不利にはならないでしょう。ただし、3ヶ月〜半年未満の短い勤続年数の方は、長期的な安定収入を証明しにくいため、審査が不利になります。

年収

年収もカードローン審査で大きな影響を及ぼします。年収(収入)が極端に少ない方は、「貸したお金を完済してもらえるか分からない」と判断されるため、カードローン審査に落とされてしまうでしょう。

カードローンを提供する金融業者によって異なりますが、150万円〜200万円以上の収入がカードローン審査通過の目安です。

②過去にカードローンやクレジットカードの返済に遅れたことがある

money_toushi_shippai

カードローン審査では、申込者の信用情報も審査に大きな影響を与えます。信用情報とは、信用情報機関に残される「カードローン」や「クレジットカード」の利用履歴のことで、申し込み者の信用情報をチェックすると「申し込み者のお金の扱い方」がよく分かります。

過去、カードローンやクレジットカードの支払いや返済時に滞納などのトラブルを起こしている方は、信用情報に悪い履歴が残り「お金の管理ができていない方」と判断されるため、カードローン審査が不利になります。

信用情報=カードローン審査で非常に重要!

この信用情報は、カードローン審査の中でも非常に重要な審査項目です。申込者の年収などのステータスが高くても、信用情報の履歴次第ではカードローン審査に落とされてしまうケースもあるので注意してください。

信用情報のスーパーホワイトにも注意

また、信用情報が真っさらな状態は、信用情報の「スーパーホワイト」と呼ばれています。若い方はクレジットカードやローン商品を利用したことがない方も多いため、20代のスーパーホワイトはカードローン審査に問題ありません。

ただし、信用情報がブラックの方は、クレジットカードやローンなどが一切使えなくなるため、5年〜10年程度で必ずスーパーホワイトになります。30代〜40代以上の方で信用情報がスーパーホワイトの方は、「過去に自己破産などを起こしてブラックになったのかもしれない…」と判断されてしまい、審査通過が難しくなる傾向があります。

③複数の他社から借入がある

消費者金融カードローンに適用される「総量規制」の影響から、申込者は年収の3分の1超のお金を借りられないと法律で定められています。既に他社カードローンを利用していて、年収3分の1超の借入をしている方は、新規のカードローン審査に通過できない点に注意してください。

複数のカードローン利用者は金銭トラブルを疑われる

また、複数のカードローンを利用している方は、年収の3分の1以内の借入であっても「なぜ、多くのカードローンを利用しているのだろう? 金銭トラブルがあるのでは?」と疑われてしまうため、カードローン審査が不利になります。

カードローン審査の不安を解消する方法はある?

先ほどの項目では「カードローンの審査が不安になる理由や原因」について解説してきました。この項目では、カードローン審査の不安を解消する方法を紹介します。

カードローン審査の不安を解消する方法

  • ①収入に関するステータスを上げる
  • ②信用情報が気になる方は情報開示手続きする
  • ③複数のカードローン利用者はおまとめローンなどで完済を目指す

①〜③の項目を解説します。

①収入に関するステータスを上げる

先ほども解説したように、カードローン審査では収入に関するステータスが重視されます。しかし、審査基準が緩やかな消費者金融カードローンであれば「長期的な安定収入」を証明できれば、アルバイトやパートの方でも審査通過を期待できます。

1年以上の勤続年数を積み上げる

勤続年数が1年未満で短い方は要注意です。半年以上の勤続年数があれば審査に悪い影響はないと考えられますが、1年以上の勤続年数を積み上げておく方が確実に審査に有利になるでしょう。

②信用情報が気になる方は情報開示手続きする

「過去の支払い状況を覚えていないから、自分の信用情報が不安」という方は、信用情報の開示手続きをしてください。

信用情報の開示手続き
信用情報機関 CIC(株式会社シー・アイ・シー) JICC(日本情報信用機関) 全国銀行協会(全銀協)
扱っている主な利用履歴 クレジットカード会社や信販会社などの利用履歴 消費者金融などの利用履歴 銀行の利用履歴
信用情報の開示手数料 1,000円(インターネットで開示手続き) 1,000円(インターネットで開示手続き) 1,000円(郵送で開示手続き)

このように3つの信用情報機関では、それぞれ1,000円の手数料を支払えば「自分の信用情報」を開示できます。信用情報には過去のカードローンやクレジットカードの利用履歴が記載されているため、過去の金銭トラブルの有無を確認してみましょう。

③複数のカードローン利用者はおまとめローンなどで完済を目指す

現在複数のカードローンを利用している、という方は、まずは利用中のカードローンの完済を目指してください。

おまとめローンの利用もオススメ

複数のカードローン利用中の方は毎月複数の返済があるため、毎月の返済負担が高額になるという状況に陥ります。複数のカードローンを使っている方は、「おまとめローン」を利用して、借金の一本化を行いましょう。

カードローンのキャッシングを一社にまとめれば、毎月の返済負担も小さくなるため、スムーズに完済できるでしょう。現在複数からキャッシングをしている方は、キャッシングを完済した後で、新規のカードローンへ申し込むようにしてください。

カードローンの審査が不安な方にオススメのカードローン!

さいごに、カードローンの審査が不安な方のために、オススメしたいカードローンを紹介します。

アコムのカードローンは審査通過を目指しやすい!

カードローンの審査が不安な方は、消費者金融の「アコム」がオススメです。アコムではアルバイトやパートの方へも積極的な貸付を行っていると考えられるため、ご自身の収入に関するステータスに自信がない方でも審査通過を目指しやすいでしょう。

Q. アルバイトだとお金が借りられないの?

A. アルバイトでも、20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。

出典:主婦、契約社員、派遣社員、アルバイトのお客さま|アコム

上記のように20歳以上の方であれば、主婦(※)、契約社員、派遣社員、アルバイトの方でも安定した収入があれば「アコム」のカードローンを利用できます。

※収入が0円の専業主婦は総量規制の関係上、消費者金融カードローンでお金を借りられません。

アコムのカードローンは消費者金融ならではの優秀なサービスがある!

また、アコムのカードローンは、審査が不安な方が利用しやすいだけではなく、消費者金融ならではの優秀なスペックになっています。

アコムカードローンのスペック
金利 3.00%~18.00%
限度額 1万円~800万円
用途 利用用途は自由
審査難易度 アルバイトやパートの方でも審査通過を目指せる
申し込み対象年齢 20歳~69歳
即日融資 可能
30日間無利息期間 はじめての利用の方は30日間無利息でお金を借りられる
特徴 振込手数料0円、楽天銀行に口座を持つ方は最短1分で振込

アコムは上限金利18.0%で、限度額800万円まで利用できます。また、借りたお金の使い道は決められていないため、家賃や食費などの生活費、ショッピング用のお金としても利用できます。

さらにアコムでは消費者金融ならではの「即日融資」や「30日間の無利息期間」などのサービスも提供しているので、急いでお金を借りたい方や、短期間だけのキャッシングをしたい方は便利に利用できます。

カードローン審査が不安な方は、アルバイトでも審査通過を目指しやすい「アコム」への申込みを検討してみましょう。

カードローン審査が不安な方でも消費者金融カードローンなら使いやすい!

本記事では、カードローンの審査が不安な方のために「カードローンの審査が不安になる理由」や「カードローン審査の不安を解消する方法」などについて詳しく解説してきました。

カードローンの審査が不安な方はできるだけ審査難易度が緩やかなカードローンを選ぼう!

  • カードローンの審査に不安な方は「収入」「信用情報」「他社からの借入」が原因の場合が多い
  • カードローン審査が不安な方は消費者金融「アコム」への申込みがオススメ!
  • アコムの公式サイトではアルバイト利用の記載があり、積極的な貸付を行っていると考えられる

pose_motsu_card

カードローンの審査が不安に感じるのは、「収入が少ない」、「信用情報の履歴」、「他社からの借入がある」というような理由が多いでしょう。少しでもカードローン審査時の不安を取り除くために、不安の原因になっている項目をしっかり改善し、カードローンへ申し込んでください。

また、どうしてもカードローン審査の不安を解消できないという方は、本記事で紹介したような「アコム」など、審査難易度が緩やかな傾向がある消費者金融カードローンへの申し込みを検討してみましょう。

審査に通るか不安な方
まずは簡単申込みでスピード審査!

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

  • 今すぐ「プロミス」の3秒診断を受ける
  • 今すぐSMBCモビットの「10秒簡易審査」へ
人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2018 Agoora.inc.

TOP