目的ローン|レジャー、ブライダルにも使える目的別のローン

143view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

旅行

旅行やブライダル、自動車の購入など、あらかじめ使い道が決まっている方には、利息の低い「目的ローン」の利用がおすすめです。目的ローンは、ローンの使い道が決まっている方を対象に融資を行います。

本記事では、目的ローンの特徴やどのような使い方ができるのか、詳しく解説したいと思います。

目的ローンとは「目的が決まった方」を対象にしたローン

冒頭でも説明した通り目的ローンは、融資の使い道が決まっている方を対象に貸付が行われます。例えばカードローンのプロミスでは、使い道が決まった方に「プロミス目的ローン」を提供し、1万円〜最高300万円の融資を行っています。

プロミスを例に、目的ローンと通常のローンを比較

目的ローンと通常のローンには「どのような違いがあるのか」プロミスを例に見てみることにします。

プロミスの目的ローンとフリーキャッシングの違い
区分 目的ローン フリーキャッシング
貸付可能額 1万円から
最高300万円まで
1万円から
最高500万円まで
実質年率 年6.3%~16.5% 4.5%~17.8%
貸付条件 あらかじめ目的が決まっている方を対象に融資を行う。ただし、使い道は生計費に限る
※ 個人事業主の場合は、事業目的でもOK
生計費に限ります。
(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限ります)
返済回数 最長60回まで(6年) 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
担保・保証人 不要 不要
無利息期間 あり
最高30日間無利息
あり
最高30日間無利息
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

このように、目的ローンとフリーキャッシングを比較してみると「目的ローンの上限利息」は、低く抑えてあるのが分かります。

通常、フリーキャッシングで1万円を借りた場合は「借入額が少ない」ため、上限利息の17.8%が適用される確率が高いです。

しかし、目的別ローンの場合は、上限利息が16.5%と決まっているので(フリーキャッシングより)約1.3%分、お得にキャッシングが利用できます。「たかが1.3%じゃないか…」と思われるかもしれませんが、わずか数%でも「利息の違い」は大きいです。

例えば、300万円を5年間借りた場合を想定(シミュレーション)してみましょう。

利息16.5%と17.8%を比較
区分 ① 利息16.5% ② 利息17.8%
借り入れ金額 300万円 300万円
返済回数 60カ月 60カ月
月々の返済額 73,753円 75,854円
全体で支払った利息 1,425,191円 1,551,224円
返済総額 4,425,191円 4,551,224円
全体の差額 -126,033円
(約12万6千円分お得)
+126,033円
(約12万6千円分の損)

いかがでしょうか? ①と②では、月々の返済額はわずかなものの、返済総額は約「12万6千円もの差」が生まれています。わずか数パーセントの違いでも、利息の差は「大きな金額の違い」となって現れてくるのです。

キャッシングは、低金利ローンを中心に探すべき!

お得にキャッシングされたい方は、利息の低いローンを優先し利用してください。もちろん、目的ローンだけでなく「1%でも利息が低いローン」があるのならば、今すぐ、低金利ローンへ乗り換えられることをオススメします。

以下の記事では「利息の低い」銀行カードローンをまとめて紹介しています。今の利息で満足出来ないという方は、参考にしてみてください。

目的ローンで、最も多い「使い道」は娯楽・交際費だった!

目的ローンと言っても、人によってさまざまな使い道があります。そこで本項では「目的ローンで最も多い使い道」について、アンケートの順位をまとめてみました。

目的ローンで「最も多い使い道」BEST10

  1. 娯楽・交際費
  2. 生計費
  3. 自動車の購入
  4. レジャー(旅行・留学など)
  5. 病気や怪我など
  6. 他社ローンのおまとめ利用
  7. 教育費として
  8. 給料日までの「つなぎ費用」として
  9. クレジットカードの支払い
  10. 家電の購入

このように、目的ローンで最も多い使い道は、娯楽費や交際費でした。①〜⑩について、さらに詳しく解説しておきましょう。

1.娯楽・交際費

買い物

娯楽や交際費とは、友達や同僚との飲み会、余暇に使う費用を指します。また、趣味に掛かる費用(材料の購入費やスポーツにかかる費用など)も広く、娯楽費として分類されます。

女性の場合は、友人とのランチ費用やショッピングに掛かる費用も「交際費」として認識されている様です。

2.生計費(家賃、食費、被服費など)

生計費は「生活に必要なお金」を指します。具体的には、家賃や住宅ローンの返済費への充当、光熱費や通信費の支払い、被服費、食費などを含みます。

また、お子さんのいらっしゃるご家庭では、教育費や学費にも(ローンが)充当されている様です。

3.自動車の購入(マイカーローンとして)

自動車購入

自動車の購入には、安くても100万円前後、高ければ200〜300万円以上の費用が必要です。そこで、一部の利用者は目的別ローンを「マイカーローン」として利用している様です。

銀行や各ディーラーでも「自動車ローン」を扱っていますが、審査などの問題で借り入れが難しいという方は、審査が比較的簡単な消費者金融の目的ローンを利用し、自動車ローンとして代用していると言います。

また、現在自動車ローンを返済中の方も、月々の返済費用として目的ローンを活用している様です。

4.レジャー(旅行・留学など)

目的ローンを利用し、旅行をされる方は多いです。例えば、大学生の方であれば卒業旅行として使用したり、新婚の方であれば、新婚旅行の費用として目的ローンを活用しています。

このほか、社会人の方はワーキングホリデーの費用や留学の費用として、目的ローンを申し込んでいるそうです。レジャー目的だけでなく、自らのスキルアップに目的ローンを活用してみても良いでしょう。

5.病気や怪我など、一時的な治療費や生活費として

病気や怪我をされた方は、治療費や一時的な生活費として、目的ローンを活用しています。もちろん「長い期間、就労できない」様では、返済の目途は立ちません。

しかし、一時的な入院や通院で「回復の目途」が立っているのなら、借りられるローンはいくつかあります。入院や通院中のローン利用については、以下の記事を参考に申込を行ってください。

6.他社ローンのおまとめ利用

他社から複数の借り入れ(ローンだけで無く、クレジットカードのキャッシング利用も含む)があるのなら、おまとめローンや借換えローンを利用しましょう。

おまとめをすれば「一社に返済するだけ」なので手続きの手間も省け、利息も一本化できるので、返済総額は少なく済みます。また、低金利ローンに乗り換えるだけでも、月々の返済費用や返済総額が小さく抑えられるのでお得です。

なお、おまとめや借換えローンについては、以下の記事で詳しく解説しています。「カード返済が間に合わない!」という方もぜひ、参考にしてみてください。

7.教育費として、目的ローンを活用する

お子さんの進学にも、ローンが組めるのをご存じでしょうか。銀行や信販会社では、学費や教育費のための「学資ローン」を取り扱っています。

8.給料日までの「つなぎ費用」として

目的ローンは、給料日までのつなぎ資金として活用できます。例えば、無利息期間のあるローンなら、利息0円でお金が借りられるので便利です。

9.クレジットカードの支払い

クレジットカード

クレジットカードは、買い物だけでなく交通費の支払いや、公共料金の支払いなど、さまざまな場所で使われています。しかし、クレジットカードをついつい使い過ぎてしまうと、翌月の請求額を見た途端(ショックで)真っ青になる可能性があります…。

「翌月の支払いが厳しい…」と感じたら、目的ローンを利用し、返済に充当することができます。支払いが遅れないよう、ローンを上手に活用しましょう。

10.家電の購入に、目的ローンを使う

どんなに大切に使っていても、家電は5年〜10年で壊れることが多いです。毎日使っている家電が壊れた時には我慢をせず、目的ローンを利用し必要な機器を購入しましょう。

目的ローンをブライダル費用に使う

教会

アンケートの10位までに入っていませんでしたが、目的ローンを利用し、ブライダル費用に充てることができます。式場の費用だけで無く、レンタルドレスや写真撮影、披露宴の費用など、必要な費用はすべて目的ローンでカバーしましょう。

もちろん、式だけで無く新婚旅行の費用に目的ローンを活用しても構いません。細かなプランが決まったら、カードローン会社に相談し、融資を受けてみてください。

その他、目的ローンの便利な使い方

スマートフォン

このほかにも、目的ローンは便利な使い方ができます。例えば、いままでチャレンジしたかった資格取得の費用に充てたり、運転免許の取得費用に宛てることも可能です。

また、今後の転職やキャリアアップのために、英会話教室の学費に活用したり、思い切って大きなパソコンを購入し、IT分野の勉強を初めても良いでしょう。

まとめ|目的ローンとフリーキャッシングを上手に使い分けよう!

みなさんの夢の数だけ、目的ローンの使い道が存在します。ぜひ、ユニークな使い方で「実現したかった願い」を叶えてください。

人気カードローン
みんなが選ぶ人気のカードローンはどれ?

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP