カードローンで主婦がお金を借りる方法~生活費を借りたい場合には

145view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

専業主婦がお金を借りる毎月しっかりと家計を考えながら生活している主婦の人でも、急に大きなお金が必要となったり、生活費が少し足りなくなったりする場合もあると思います。そこで、この記事では主婦の方でもカードローンを有効に利用して、お金を借りる方法を詳しく解説していきます。

また、主婦がカードローンでお金を借りるには、様々な条件があります。それらの条件をしっかりと解説していくので、万が一生活費が足りなくなった時にはぜひ参考にしてみてくださいね。

お金を借りたい!専業主婦で収入がなくてもお金を借りることはできる?

専業主婦の方は夫(=配偶者)の収入だけで生活しているので、収入がありませんよね。収入の無い専業主婦がお金を借りるためには、いくつかの条件があります。

専業主婦がお金を借りられるのは銀行カードローン

カードローンを選ぶ主婦簡単にお金を借りる方法には銀行や消費者金融のカードローンがあるのですが、専業主婦がお金を借りられるのは銀行カードローンになります。

「銀行はカードローンの審査基準が高そうなのに、なぜ収入がない専業主婦にお金を貸してくれるの?」と思うかもしれませんが、消費者金融では「総量規制」という法律の制限を受けるからなんです。

カードローンに関係する総量規制とは?

消費者金融でカードローンを利用する時に大きく関係するのが、総量規制です。この総量規制を簡単に説明すると、「貸金業者は利用者の年収の3分の1以上の貸し付けを行ってはいけない」と、利用者へ貸し付け額の制限をしている法律のことです。

例えば、年収300万円の人であれば年収の3分の1である100万円までしかお金を借りられないのです。消費者金融は貸金業者に相当するので、年収0円の専業主婦にはお金を貸せないわけです。

銀行は貸金業者ではない

また、銀行は貸金業者ではありませんので、総量規制の対象外となります。このため、専業主婦がカードローンを利用する場合は必ず「銀行カードローン」となります。

専業主婦が銀行カードローンを利用する時、配偶者に安定した収入があればお金を借りられる

基本的に主婦が銀行カードローンでお金を借りたい時は、配偶者の同意書が必要になる場合があります。これは、専業主婦に返済のメドが立てられなくなった時の保険を配偶者に対してかけているからです。

銀行カードローンは配偶者の同意書が不要なものもある

専業主婦の方は、様々な理由から配偶者にバレずにお金を借りたい時もあるでしょう。このため一部銀行カードローンでは、配偶者の同意書が必要なく、お金を借りられるサービスを提供している場合もあります。このようなカードローンであれば、配偶者にバレずにお金を借りてバレずに完済する、という事も十分に可能ですよ。

カードローンでお金を借りる専業主婦が注意すべきポイント

では、実際に専業主婦が銀行カードローンでお金を借りる時に注意すべきポイントを解説していきます。収入がないので、借入れに様々な条件が付いている場合が多いんです。

専業主婦の銀行カードローンは限度額が低い

限度額30万円専業主婦が利用できる銀行カードローンでは、ほとんど限度額の上限が30万円程度に設定されています。これは、専業主婦は収入がなく配偶者の収入で生活していて返済の計画を立てにくいので、高額な貸し付けを行ってくれないためです。

専業主婦も増枠申請できるが、審査通過の可能性は低い

30万円の上限額でもお金が足りない場合は、専業主婦でも増枠申請できます。しかし、口コミなどを参考にしてみても、専業主婦の増枠申請が通った実績、可能性はほとんどありません。大きなお金の借り入れが必要となる場合は、配偶者からお金を借りてもらうようにしましょう。

専業主婦がすでに他社から借り入れている場合は審査通過は厳しい

銀行カードローンはいくら総量規制にかからないとはいえ、専業主婦の限度額は30万円程度です。ですから、すでに他社から借り入れを行っている場合は、30万円の限度額をすぐに超えてしまう恐れもあり審査通過は難しくなりますので、注意しておきましょう。

審査落ちすれば信用情報に傷が付く

また、カードローンの審査に落ちてしまうと、それだけで信用情報(=クレジットヒストリー)に傷がつきます。この審査に落ちた履歴はネガティブな履歴となり、今後のカードローンやクレジットカードの審査時に不利となるので、できるだけクレジットヒストリーには傷がつかないように十分に注意しておく必要があります。

専業主婦のカードローンが家族にバレないように注意すべきポイント

「カードローンを利用してお金を借りたいけど、家族にはバレたくない」という主婦の方がほとんどだと思います。家族にバレずにお金を借りるためには、カードローン利用時にどのようなポイントを抑えておくべきなのか、確認していきましょう。

主婦のカードローンが家族にバレてしまうケース

  • カードローンの郵便物が自宅に届いた場合
  • 夫(=配偶者)の勤務先に在籍確認の連絡が入った場合
  • 延滞した場合

カードローンの郵便物が自宅に届いた場合

郵送でローンカードが届く基本的にカードローンを契約すると、その契約書類が自宅に届きます。主婦が家族にバレてしまう理由のほとんどが、このカードローンの郵便物が原因なのです。銀行カードローンから郵便物が発生するタイミングは、「カードローン契約時」「ローンカード発行時」「利用明細の送付」となります。

これらの郵便物を家族にバレないように、うまく隠さなければなりません。また、この郵便物の回避方法は後の項目で解説します。

夫(=配偶者)の勤務先に在籍確認の連絡が入った場合

専業主婦が利用できる銀行カードローンでは、夫の同意書が不要の場合もあります。しかし、いくら同意書が不要でその時にバレなくても、審査時に夫の在籍確認が行われてバレてしまう場合もあります。

カードローンの返済に延滞した場合

カードローンの返済に延滞してしまうと、必ず郵便物が自宅に届きます。このため、せっかく夫にバレずに借り入れができても、延滞時の郵便物でバレる可能性があるので、必ず返済はしっかりと行っておきましょう。

主婦のカードローンが家族にバレないようにするためには?

専業主婦がカードローンで家族にバレてしまうケースを見てきましたが、バレないようにするためのポイントを解説していきます。

主婦のカードローンが家族にバレるのを防ぐ方法

  • カードローンの郵便物は時間指定にする
  • 在籍確認がないカードローンを選ぶ
  • 無人契約機でローンカードを発行する
  • 延滞せずにきちんと返済する

カードローンの郵便物は時間指定にする

カードローンの契約を行うと、契約書類が自宅に郵送されます。この契約書類をご自身で受け取るために、配送の時間指定を利用して送付してもらうようにしましょう。時間指定を利用するために、前もって契約するカードローンの金融業者へ相談、確認しておきましょう。

また、最近ではカードローン業界もペーパーレス化が進んでおり、書類そのものを紙で発行しない金融業者もあります。気になるカードローンが見つかれば、申し込む前に電話でペーパーレスかどうかを直接問い合わせることをおすすめします。

在籍確認がないカードローンを選ぶ

専業主婦がカードローンでお金を借りる時の審査では、夫(=配偶者) の同意書が必要となる場合があります。基本的に同意書が必要になる時は、夫の勤務先へ在籍確認の電話が入る可能性があります。

銀行カードローンの中には、夫の同意書か必要ないものも多くあるので、「配偶者の同意書不要」のカードローンを選ぶようにしましょう。

申請時の登録電話番号は、ご自身の携帯電話番号を伝えておく

カードローンの審査時には、必ず本人確認の電話があります。もし、申し込む時に登録電話番号を自宅電話番号にしておくと、ご自身以外の家族が出てしまう恐れがあります。

このリスクを回避するためにも、申し込みの電話番号は必ずご自身の携帯電話番号を登録しておきましょう。

無人契約機でローンカードを発行する

自動契約機でローンカードを発行するカードローンの審査に無事に通過すれば、ローンカードというローン専用のカードが発行されます。このローンカードは郵送にて届きます。「本人限定受取郵便」で送られるため、家族であっても受け取れないのですが、送り元が明らかにカードローンの会社名であれば、内容を見なくてもすぐにバレてしまいますよね。

ローンカードの郵送から家族にバレるのを防ぐために、無人契約機でローンカードを受け取るようにしましょう。方法は簡単で、インターネットから申し込みを行い、審査通過の連絡が来れば、お近くの無人契約機でローンカードを受け取るだけです。家族にバレないためには、必須となる項目ですね。

また、銀行カードローンでは、申し込み先の銀行口座があれば、キャッシュカードにローン機能を追加できる場合もあります。可能であれば、「ローンカード単体で発行しない」ようにすることで、家族にバレる可能性も低くなるでしょう。

延滞せずにきちんと返済する

先ほども説明したように、カードローンを延滞してしまうと、自宅に督促状が郵送で送られてきます。この督促状から家族にバレる危険性があるので、カードローンで借りたお金は毎月きちんと返済を行いましょう。

専業主婦でも簡単に貸してくれる闇金や街金のローンは本当に危険

闇金や街金に怯える女性最近では少なくなりましたが、未だに闇金や街金などの悪徳業者が存在しています。これらの業者では「無職の人でも借りられます」、「専業主婦でも即日融資」など、甘い誘惑で利用者(=騙す相手)を探しています。

闇金や街金でお金を借りてしまうと、違法となる高い金利や、脅迫まがいの取り立てにあってしまう可能性が非常に高いんです。ですから、もし気になる業者が見つかったら、インターネットの口コミなどでよく調べて、本当に安心できる業者か調べてから利用するようにしましょう。

安心できるカードローン業者を必ず選ぶこと

このサイトで紹介しているカードローンは、どれも安心して利用できる大手のカードローンばかりです。各業者の詳しい特徴やメリットなども紹介しているので、ぜひ参考にしてあなたに合うカードローンを探してみてくださいね。

主婦でも消費者金融でお金を借りる方法

これまでは専業主婦を中心に確認してきましたが、パート主婦など、安定した収入がある人はどうなのでしょうか。

主婦でもパートなどで安定した収入があれば消費者金融カードローンを利用できる

先ほどは、収入のない専業主婦は「総量規制」に引っかかるので消費者金融を利用できないと説明しましたが、パート主婦の人は収入があるため、消費者金融でもお金を借りられるのです。

パート主婦が消費者金融でお金を借りる時には?

安定した収入のある主婦は、どのように消費者金融を利用すればいいのでしょうか。その審査の方法やポイントを見てみましょう。

パート主婦が消費者金融でお金を借りる流れ

基本的にパート主婦の方が消費者金融カードローンへ申し込みする時は、通常の会社員と同じです。具体的な流れをまとめてみました。

パート主婦の消費者金融カードローン申請方法

  1. インターネットから申し込む
  2. 審査
  3. 審査回答
  4. ローンカードの発行

このように、パート主婦も通常のカードローン審査の流れとなります。注意しておくべきポイントとしては、「在籍確認」があることです。カードローンの申し込み先から、あなたの勤務先へ電話での在籍確認があるので、どうしても避けたい場合は、前もって消費者金融へ電話で相談しておくことをおすすめします。

主婦が仕事を持つことで、収入を得られる上にカードローンも利用しやすくなる

パート主婦専業主婦であれば、総量規制の問題があり「銀行カードローン」しか利用できないのですが、主婦の人がパートやアルバイト、派遣社員として働くと、収入があるので消費者金融カードローンも利用できるようになります。

カードローンの選択肢が増えるので、急にお金を借りたい時にも有利

主婦の人が仕事を持つことで、カードローンの選択肢が増え、また、定期的な収入もあるので毎月の家計も改善されるはずです。さらに、本当にお金を借りたい時にでも審査を通過させやすくなるのでスムーズな借り入れができます。このため、主婦の方でもパートやアルバイトなどの仕事(=収入)を持つこともおすすめですよ。

まとめ|主婦でも簡単にカードローンを利用できる

専業主婦やパート主婦でも、条件が異なるのですが、比較的簡単にカードローンを利用してお金を借りられることがわかったでしょう。さいごに要点をまとめてみますので、もう一度チェックしてみましょう。

専業主婦がお金を借りるには?

  • 銀行カードローンだけ利用できる
  • 家族にバレないためにも「夫の同意書不要」な銀行カードローンを選ぶ
  • 無人契約機を利用してローンカードを発行する

専業主婦は、総量規制の影響を受けるので銀行カードローンしか利用できません。また、夫の同意書が必要だったり、夫の勤務先に在籍確認される場合もあるので、注意しておくべきポイントでしたね。ローンカードの発行を無人契約機で行うのは、ローンカードが自宅に送られないようにするためです。

パート主婦がお金を借りるには?

  • 銀行カードローン、消費者金融カードローンどちらも利用できる
  • 勤務先への在籍確認に注意

パート主婦(=収入を持つ主婦)がカードローンを利用する場合は、銀行カードローンも消費者金融カードローンもどちらでも利用できます。しかし、総量規制があるので年収100万円程度の人であれば、専業主婦が利用できる銀行のカードカードローンの上限と同じ、30万円程度の借り入れしかできないので気をつけてくださいね。

また、電話で勤務先への在籍確認も行われるので、どうしても避けたい場合は事前に申し込み先に連絡して、別の在籍確認方法を相談してみましょう。

主婦の方でも30万円程度であれば、簡単にカードローンを利用できる

専業主婦の方もパート主婦の方でも、カードローンは比較的簡単に利用できます。もし生活費に困ってお金を借りたいと思う時には、有効にカードローンを活用してみてはいかがでしょうか。また、最近のカードローンでは初回利用時は30日間利息無料などのサービスもよく行われているので、お得に利用できるでしょう。

主婦がお金を借りる!
おすすめのカードローンを厳選

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP