学生でもカードローンを使える? オススメのキャッシング方法はある?

139view | カードローンをおすすめ比較!まずはチェック

18946576_M

学生の方でも服の購入費や友人との交際費、友人や知人へのプレゼント代金など、たくさんの出費が必要です。また、大学生や専門学生の中には、「手持ちのお金が足りなくなってしまった。どこかでお金を借りられないか探している…」という方もいると思います。

そこで本記事では、「学生でも利用できるオススメのローン・カードローン」や、「学生がカードローンを利用する時に注意したいポイント」などについて、簡単にわかりやすく解説します。

学生が利用できるオススメのローンやカードローン

まず、学生が利用できるカードローンについて解説します。

学生が利用できるローン(カードローン)の種類

  • ①学生ローン
  • ②銀行カードローン
  • ③消費者金融カードローン

学生がお金を借りる時には上の①〜③のいずれかのローンの利用がオススメです。

①学生ローン

学生が利用できるローンの中には、「学生ローン」と呼ばれているものがあります。この学生ローンとは名称の通り、学生向けに作られたローンのことを指します。

主に中小の消費者金融や学生ローン専門の金融業者が学生ローンのサービスを提供していて、大学生や専門学生などがたくさん住んでいる「学生街」などに店舗を構えています。

②銀行カードローン

銀行カードローンとは、三井住友銀行や三菱UFJ銀行などのメガバンク(都市銀行)や、千葉銀行や横浜銀行などの地方銀行、楽天銀行や住信SBIネット銀行などのネット銀行、イオン銀行などの流通系銀行など、多くの銀行が提供している個人向け融資の金融サービスです。

学生が使える銀行カードローンは即日融資できない

ただし、銀行カードローンは審査に1営業日〜数日間かかるため、即日融資できない点に注意してください。急いでお金を借りたい学生の方は、「学生ローン」や「消費者金融カードローン」の利用がオススメです。

消費者金融カードローン

また、学生が使えるキャッシングには、消費者金融(アコム、アイフル、プロミス、SMBCモビット、レイクALSAなど)が提供しているカードローンもあります。

消費者金融カードローンは学生の即日融資に適している

消費者金融カードローンは学生でも即日融資が期待できます。大手消費者金融であれば、全てのカードローンで即日融資が可能なので、キャッシングを急いでいる方は消費者金融カードローンへの申し込みがおすすめです。

ただし学生でも20歳未満か20歳以上、収入があるかないかによって、選ぶべきカードローン(ローン)が異なります。次の項目では、未成年の学生が利用すべきローンについて紹介します。

学生ローンは未成年でもキャッシングできる

未成年の学生が利用できるのは、中小消費者金融が提供している「学生ローン」のみです。このため、20歳未満の学生の方がお金を借りるためには、必ず学生ローンを使うことになります。

未成年でも使える学生ローンを提供する金融業者(一部)

学生ローン名 金利 限度額 申し込み対象
アイシー・ローン 実質年 10.00%~20.00% 50万円 在学中で首都圏在住
フレンド田(DEN) 実質年 15.00%~17.00% 50万円 高卒以上の大学生、短大生、専門学生、予備校生
カレッヂ 実質年率17.00% 50万円 高卒以上の大学生、短大生、専門学生、予備校生

上記のような学生ローンは、お金に困っている未成年の学生が便利に使えるのですが、限度額が50万円程度となっていて、あまり高額なお金は借りられません。

一部の学生ローンは親の同意書が必要

また、上の表のフレンド田やカレッヂの学生ローンでは、「親の同意書」が必要です。このような親の同意書が必要な学生ローンは、親にバレずにお金を借りられないので注意してください。

学生ローンは店舗の窓口で契約が必要

このような学生ローンを提供する消費者金融は、小規模な経営をしている場合がほとんどです。このため、カードローン契約を店舗で行わなければならないケースが多く、銀行や消費者金融が提供しているカードローンに比べると手続きに時間がかかる場合が多いです。

キャッシングは窓口の手続きか銀行振込みのみ

また、学生ローンのキャッシング方法は、主に下記の2種類です。

学生ローンのキャッシング方法

  • 窓口で直接現金を借りる
  • 銀行振込みにより現金を借りる

このため、急いでお金を借りたくても、わざわざ学生ローン会社の店舗に出向く必要があったり、平日の銀行の営業時間内に銀行振込み手続きを済ませなければ、当日中ににお金を借りられない点に注意してください。

20歳以上でアルバイト学生なら使いやすいローンもある!

もし「20歳以上でアルバイトをしている学生」であれば、次の項目で解説する銀行カードローンや消費者金融カードローンの利用がオススメです。

学生にもオススメ!20歳以上なら銀行カードローンが便利

20歳以上の学生で、アルバイトなどの「安定した収入」がある方であれば、学生専用の学生ローンよりも「銀行カードローン」や「消費者金融カードローン」が便利にキャッシングできるでしょう。

20歳以上の学生は銀行カードローンの利用時に親の同意書は不要!

また、先ほどの未成年が使える学生ローンではカードローン利用時に「親の同意書」が必要なケースが多かったのですが、20歳以上の学生が使える銀行カードローンでは、「親の同意書なし」でキャッシングが可能です。

20歳以上のアルバイト学生なら楽天銀行スーパーローンが使いやすい!

ここで、20歳以上の安定した収入がある学生が使えるオススメの楽天銀行スーパーローン(カードローン)を紹介します。

学生ですが、楽天銀行スーパーローンの審査に通りますか?

学生の方でも、日本国内に居住する20才から62才までで、お仕事に就かれており毎月安定した定期収入のある方であれば、お申込みいただけます。もちろん、パートまたはアルバイトでお勤めの方もお申込みいただけます。

出典:楽天銀行スーパーローン(よくある質問)

楽天銀行スーパーローンの公式サイトには上記のような記載があるため、学生の方へも積極的にカードローンを提供していると考えられます。

楽天銀行スーパーローンは低金利が魅力!

楽天銀行スーパーローンの金利は、「1.9%~14.5%」となっています。先ほど解説した学生ローンでは上限金利17.0%〜20.0%、学生が利用できる大手消費者金融カードローンでは上限金利17.8%〜18.0%のため、学生が利用できるカードローンの中では「最も低金利なカードローン」に分類できます。

楽天銀行口座がある学生なら24時間振込みキャッシング可能

楽天銀行スーパーローンは、主に以下のキャッシング方法が便利です。

楽天銀行スーパーローンのキャッシング方法

  • 専用のローンカードによるATMからキャッシング(コンビニATMも使える)
  • 銀行振込みキャッシング

楽天銀行の口座へは24時間の銀行振込みキャッシングに対応しているため、早朝や深夜、土日や祝日など、「銀行口座にお金が足りない…」というような場合でも、スピーディーな借入が可能です。

このように、普段から楽天銀行を利用している学生の方は、楽天銀行スーパーローンで非常に便利にお金を借りられます。

楽天スーパーポイントが貰えるのも嬉しい!

point_happy_man

さらに楽天銀行スーパーローンの利用で、「楽天スーパーポイント」が貰えます。カードローンの入会だけで1,000円分の楽天スーパーポイントが獲得でき、入会の翌月末の借入残高によって、さらに最大30,000円分のポイントが獲得できます。

普段から楽天スーパーポイントを貯めている、利用しているという方は、楽天銀行スーパーローンをうまく活用してお得にキャッシングしましょう。

※楽天銀行スーパーローンは即日融資に対応していないため、急いでお金を借りたい学生は次の項目で解説する消費者金融へ申し込んでください。

学生が使えるオススメの消費者金融カードローンは特典あり!?

20歳以上の安定した収入がある(=アルバイトをしている)学生は、消費者金融が提供するカードローンも利用できます。

また、ほとんどの大手消費者金融は銀行のグループ会社になっているため、はじめてカードローンを利用する学生も「安心」してキャッシングできるでしょう。

消費者金融カードローンも親の同意書不要!

また、20歳以上の学生が使える消費者金融カードローンも、銀行カードローンと同じように「親の同意書不要」なので、親にキャッシングの利用がバレにくいです。

消費者金融カードローンでは無利息期間がある!

ほとんどの大手消費者金融カードローンでは、30日間の無利息期間が設けられています。(※大手消費者金融のSMBCモビットには無利息期間がないので注意)

無利息期間とは、カードローン契約の翌日、またはキャッシング利用の翌日から一定期間(=ほとんどは30日間)金利0%の無利息キャッシングが可能です。

学生にオススメの消費者金融カードローンは『即日融資』可能!

さらに消費者金融カードローンは申し込み当日にお金が借りられる「即日融資」に対応しているため、今お金に困っている学生の方は非常に便利に利用できるでしょう。

レイクALSAのカードローンは学生にオススメ!

ここで、学生にオススメの消費者金融カードローン「レイクALSA」を紹介します。レイクALSAはかつて「新生銀行」のカードローンのサービスでしたが、親会社が変わって、現在では消費者金融カードローンへと生まれ変わりました。

ただし、レイクALSAは現在でも新生銀行系のカードローンなので、はじめて利用する学生の方も安心してキャッシングできるでしょう。

レイクALSAは180日間無利息!?

学生の方にレイクALSAをオススメしたい理由は、「180日間の無利息期間」が用意されているからです。180日間は利息が発生せず、この期間内に完済すれば「借りたお金だけの返済でOK」です。

このレイクALSAの180日間の無利息キャッシングは「上限5万円まで」となっています。このため、特に少額のキャッシングを希望する学生の方にオススメと言えるでしょう。

親バレしたくない学生は必ずカードレス契約を!

また、レイクALSAのカードローンは「カードレス契約」が可能です。レイクALSAのカードレス契約を行うと、ローンカードや利用明細が自宅に届かないため、親にカードローンの利用がバレる心配もありません。

また、レイクALSAのカードレス契約は、スマホアプリとコンビニATM(セブン銀行ATM)との連携でお金を借りられます。

学生の方は必ず計画的なカードローンの利用を心がける

本記事では、「学生が利用できるローンやカードローンの種類」、「学生にオススメのカードローン」などについて詳しく解説してきました。

必ず完済を計画した上でキャッシングする

  • 未成年の学生は中小消費者金融の学生ローンを使える
  • 20歳以上で収入がある学生は銀行や消費者金融が利用可能
  • 学生ローンは少額のキャッシングしかできない
  • 学生ローンは契約手続きやキャッシング手続きが不便
  • 銀行カードローンは低金利が魅力だが即日融資不可
  • 学生が使える消費者金融は即日融資可能で無利息期間あり

banzai_schoolboy2

学生が使えローンは、未成年が利用できる「学生ローン」や、20歳以上で(アルバイトなどの)安定収入がある方が利用できる「銀行・消費者金融カードローン」があります。

学生ローンは未成年でもお金を借りられるのですが、「未成年は親の同意書」が必要な場合がほとんどなので、親にバレずにキャッシングしにくい点に注意してください。

消費者金融カードローンは学生でもスグにお金を借りられる!

一方、20歳以上の学生が利用できる銀行カードローンや消費者金融カードローンは、「親の同意書不要」でお金を借りられます。また、本記事で解説した楽天銀行スーパーローンは低金利キャッシングが魅力的ですが、即日融資に対応していません。

このため、少しでもお得に、急いでお金を借りたい学生の方は、本記事で解説した「レイクALSA」へ申し込みましょう。ただし、自己破産などは絶対に起こさないよう、前もって「必ず完済できるような計画」を立ててからカードローンへ申し込むようにしてください。

学生の即日融資に最適
大手消費者金融カードローン

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

  • 今すぐSMBCモビットの「10秒簡易審査」へ
  • 今すぐ「プロミス」の3秒診断を受ける
人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2019 Agoora.inc.

TOP