審査の難易度から在籍確認まで「ソニー銀行カードローンMONEYKit」を解説

ソニー銀行カードローンMONEYKitの審査「即日融資・専業主婦の借入も」在籍確認

WEB完結で低金利「年2.5%~13.8%」最短即日融資

ソニー銀行カードローンMONEYKitの審査「即日融資・専業主婦の借入も」在籍確認

スペック表

①当社に円普通預金口座をお持ちのかた(同時申し込み可能)
②お申し込み時のご年齢が満20歳以上65歳未満のかた
③原則、安定した収入があるかた
④日本国籍のかた、もしくは、外国籍のかたで永住権をお持ちであるかた
⑤保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられるかた

診断 - 審査時間 最短即日 融資時間 最短即日 利用限度額 800万円
実質年率 2.5%~13.8% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 300万円以下なら原則不要

ソニー銀行カードローンMONEYKitの特徴まとめ~おすすめの理由とは~

ソニー銀行カードローンMONEYKitは最大限度額800万円!カードローンの中では、高額な融資額を設定しています。便利なWEB完結以外にも申し込み方法はあるのか、あるいは利用に際して不便な点やデメリットがあるか、などについても理解しておきましょう。

なお、ソニー銀行カードローンMONEYKitは「安定収入のある満20歳以上65歳未満の方」ならば、申し込みできます。パート・アルバイト、派遣社員ほか、専業主婦や学生の方でも申し込みOKですから、このページでさらなる詳細を確認してみましょう!

ソニー銀行カードローンMONEYKitに申し込むべき人

ソニー銀行に口座を持っている方

ソニー銀行カードローンMONEYKitは、ソニー銀行口座を持っていないと利用できません。同時申し込みは可能ですが、この場合は即日融資が不可能となります。逆に、ソニー銀行口座があれば、初回からスピーディな借り入れも期待できるのです。

家族に内緒で借りたい方(キャッシュカードで借入OK)

契約後、自宅に届く「ローンカード」。家族バレを心配される方には大きな不安材料です。しかし、ソニー銀行カードローンMONEYKitでは「ローンカード一体型キャッシュカード」が用意されており安心。ただのキャッシュカードにしか見えないので、万が一、カードを見られても安心となっています。

低金利の銀行カードローンで即日融資希望の方

ソニー銀行カードローンMONEYKitは、実質年利率2.5%〜13.8%。業界トップクラスの低利率を実現しています。ソニー銀行口座を持っていれば、最短即日融資も期待できますよ。

専業主婦(主夫)・学生の方

ソニー銀行カードローンMONEYKitは、専業主婦や学生の方の申し込みもOKです。他のカードローンでは利用対象ではないケースもあるため、特筆すべきポイントと言えます。急な出費などに対する「もしもの時の備え」として、利用を検討する価値があります。

ソニー銀行カードローンMONEYKitのおすすめ申込方法

カードローンの押し込み方法は多様化しています。電話、郵送、インターネット、モバイル、ファックス、 自動契約機など様々な方法で申し込み可能です。もちろん、どのような押し込み方法を用意しているかは各カードローンによって異なりますのでご注意ください。

さて、この中で最も利便性の高い申し込み方法は「インターネット」です。インターネットの申し込みは、通常24時間受けつけており、場所を選ばずに申し込むことが可能です。ネット環境さえあれば、誰でも手軽に利用できますよ。 ソニー銀行カードローンMONEYKitにもインターネット申し込みが用意されていますので、今回はその申し込み方法具体的にご紹介いたします。

WEB完結申込(インターネットからお申し込み)

ソニー銀行カードローンMONEYKitの申し込みはWEB経由でおこないます。来店は不要なので「WEB完結」とも呼ばれる申し込み方法ですね。最初に、PCもしくはスマホから、公式サイトの「カードローンお申し込み」をクリックして、必要事項を入力してください。なお、ソニー銀行口座をすでにお持ちであれば、サービスサイトのログインを経て「カードローン→仮審査申し込み」の手順で、すぐに審査を開始することが可能です。

口座の有無にかかわらず、仮審査は最短60分で完了。メールアドレスに審査結果が届くので、そのまま利用される方は「初回振り込みサービス」を希望することも可能です。
その後、在籍確認、申し込み確認の電話がかかってきますので、対応してください。ただし、在籍確認については、ご本人がその場にいなくても大丈夫です。

次に、必要書類を送付しますが、限度額300万円以下であれば「収入証明書類の提出」は、原則不要です。なお、収入証明書類を提出される場合には、郵送かFAXをご利用ください。

最後に、在籍確認や送付書類のチェック(本審査)の結果が、メースアドレスに届きます。ソニー銀行口座をお持ちで無い場合には「最短で申込日の翌日」、ソニー銀行口座をお持ちの場合には「最短当日」に届くようです。その後は、限度額の範囲内で自由に利用することができます。

ソニー銀行カードローンMONEYKitで借りるメリット

総量規制対象外なので限度額制限なし

ソニー銀行カードローンMONEYKitは「総量規制の対象外」となっています。それにどんなメリットがあるのか、ピンとこない方も多いでしょう。簡単に言えば「あなたの年収によって、利用限度額が自動的に制限されない」ということです。

総量規制では「利用者の年収の3分の1以上の借り入れ」を禁止しています。総量規制は、消費者金融カードローンや、信販会社のカードローンが当てはまります。 これらのカードローンを利用されている方は限度額も低めで、なおかつ十分な金額を借り入れられない可能性があります。その点、銀行カードローンは「総量規制対象外」となっていますので、借り入れ金額に関しては特に満足できる可能性が高いです。

即日審査が可能

ソニー銀行カードローンMONEYKitは、最短60分の仮審査回答に対応。ソニー銀行口座をお持ちであれば、最短即日中の本審査回答も期待できるようです。

即日融資が可能

ソニー銀行カードローンMONEYKitは最短即日融資にも対応していますが「ソニー銀行口座を持っている方」のみのようです。ソニー銀行口座を持っていない方では、初回の即日融資は難しいですが、指定口座への振り込みには対応してくれます。

利用限度額一定以下は所得証明書不要

カードローンの利用に際しては、はじめに収入証明書の提出を求められるケースがあります。特に消費者金融カードローンでは、総量規制による「年収に応じた貸し出し制限」がありますので、収入証明書の提出を求められるケースも多いようです。しかし、総量規制対象外の銀行カードローンでは、ある程度の限度額までは、収入証明書の提出が不要となっています。

ソニー銀行カードローンMONEYKitでは「300万円」まで収入証明書の提出が必要ありません。銀行カードローン全体の収入証明不要の限度額は「100万円から300万円くらいまで」です。ソニー銀行カードローンMONEYKitはその中で、高額な限度額でも収入証明不要ということがお分かり頂けるでしょう。以下表で、そのメリットをご確認ください。

銀行カードローンにおける収入証明不要の限度額
ネットバンキング系カードローン
ソニー銀行カードローンMONEYKit 300万円まで
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 300万円まで
住信SBIネット銀行Mr.カードローン(プレミアムコース) 300万円まで
じぶん銀行カードローン 300万円まで
楽天銀行スーパーローン 300万円以下
銀行カードローン(その他)
新生銀行カードローン・レイク 100万円未満
三菱東京UFJ銀行カードローン 100万円以下
みずほ銀行カードローン 200万円以下
オリックス銀行カードローン 300万円以下
東京スター銀行カードローン 300万円以下
イオン銀行カードローン 300万円以下

利用限度額が高い

利用限度額の高いカードローンは、急な出費や、大きな出費が必要なときでも安心。その点、ソニー銀行カードローンMONEYKitは「最大800万円」という高額な限度額設定を実現しています。「いざという時に頼れるカードローン」として大きなメリットがあります。

パート・アルバイトOK

ソニー銀行カードローンMONEYKitは パート・アルバイトの方の申し込みも受け付けています。 月々の収入にあまりにも波があったり、また月々の収入が低すぎると、審査に落ちる可能性もありますが、収入がある程度安定していれば審査のマイナス要素にはなりません。可能な限度額の範囲内で、問題なく利用することが期待できますよ。

専業主婦(主夫)OK

ソニー銀行カードローンMONEYKitは、ご本人に収入がない専業主婦(主夫)の方も申し込み可能です。ご自身に収入がないと、急な出費などで困る時もありますが、低金利なカードローンの利用によって、毎日のやりくりも容易になるでしょう。

ただし、専業主婦(主夫)の方の利用には「配偶者の方に収入があること」が条件となります。また、専業主婦(主夫)の方では、利用限度額が50万円となりますので、この点もご留意ください。

おまとめローン/借り換えローンOK

ソニー銀行カードローンMONEYKitなら、おまとめローンや乗り換えローンとしても利用可能です。

目安としては、ソニー銀行カードローンMONEYKitよりも高い金利(実質年利率2.5%〜13.8%以上)で借りている場合に利用検討されるとよいかと思います。例えば、金利が高めの消費者金融カードローンで複数件の借り入れをしている場合などには、「ソニー銀行カードローンMONEYKitでのおまとめ」が効果的な可能性も高いでしょう。

金利が低い銀行カードローン

貸金業のみで経営を支える消費者金融とは違い、銀行では様々な業務を行い、多くの商品を扱っています。このように資金的な余裕のある銀行カードローンでは、金利を低く抑えることが可能となっているのです。中でも、ソニー銀行カードローンMONEYKitの年利は、2.5%〜13.8%と低水準。カードローン全体の中でも低金利なので、借入金額に関わらずお得に利用できます。

ATM手数料が完全無料(時間外、提携コンビニATMでの借り入れ)

ソニー銀行カードローンMONEYKitは、セブン銀行、イオン銀行、Enet、ローソン、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行のATMと提携。その全てで「預け入れ時の手数料が何度でも無料」となっています。

さらにセブン銀行、イオン銀行については「引き出しも、何度でも手数料無料」です。つまり、セブン銀行&イオン銀行のATMについては、手数料完全無料で利用可能となっています。なお、セブン銀行&イオン銀行以外のATMでも、月4回までの引き出しは手数料無料で利用可能です。

銀行口座が無くても申し込みOK

ソニー銀行カードローンMONEYKitでは「銀行口座開設との同時手続き」が可能です。利用に際しては、ソニー銀行口座が必要となりますが、初回申込時に持っていなくてもOKということですね。なお、初回に限り、ソニー銀行口座以外の指定口座振り込みも利用可能です。

土日祝日も融資可能

ソニー銀行は、平日のみならず土日祝日も含む365日営業。したがって、休日申し込みであっても最短即日融資が期待できます。ただし土日祝日は、営業時間が短くなるため、より早い時間帯の申し込みをおすすめします。カードローンにおいては、一般的に「14時までの申し込み」が、即日融資の分かれ道となります。万全を期すならば、午前中〜正午くらいまでの申し込みを目指してください。

ソニー銀行カードローンMONEYKitで借りるデメリット

職場バレ(電話での在籍確認)

ソニー銀行カードローンMONEYKitでは、申し込み時に必ず「在籍確認」を行っています。これは、申し込み時に記載した職場への「電話連絡」を指します。

ただし、 在籍確認の連絡に対して、あなたが電話に出られなくても問題はありません。「あなたがこの会社にいるかどうか」という確認を、職場の方に取れれば良いだけなので、通常はスムーズに終わるのが一般的です。そしてもちろん、あなた以外の方に対しては、カードローンの利用を告げることもないため、実際には職場バレの可能性はかなり少ないと思われます。ただし、不安に思う方も多いかと思いますので、どちらかと言えばデメリットの1つとして挙げられるでしょう。

家族バレの心配もゼロではない

ソニー銀行カードローンMONEYKitに申し込むと「ローンカード」が送られてきます。自宅郵送された際に「自分以外の家族に、カードローンの利用をばれてしまう」と心配される方もいらっしゃることでしょう。自動的にローンカードが自宅郵送され、なおかつ自宅以外の受け取りもできないため、デメリットを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ローンカードは、ATMで現金を引き出すときなどに必要となります。しかし、インターネット経由であれば、申し込みから利用までローンカードは不要。つまり、自宅郵送時以外には、家族の目に触れさせないこともできます。また、最初にご紹介したように「ローンカード一体型キャッシュカード」を利用することで、家族バレを防ぐ方法もあります。

ソニー銀行口座の開設が必須

ソニー銀行カードローンMONEYKitの利用には、ソニー銀行口座の開設が必須となります。口座をあまり増やしたくない方にとっては、デメリットを感じるポイントなるでしょう。ただし、審査に落ちた場合には「口座開設手続きが自動キャンセル」になるため、その点はご安心ください。

申込方法がインターネット必須

ソニー銀行カードローンMONEYKitは、申し込み方法がインターネット経由のみ。ネット環境や必要な端末機器がない方はご利用になれません。もちろん無人契約機・ローン契約機などもありませんので、ご年配の方は不便に感じるかもしれませんね。

お試し審査(お借入れ診断)なし

ソニー銀行カードローンMONEYKitではホームページ上の「お試し審査」などは用意されていません。審査結果が予想できないまま、申し込みをしなければならない点は、審査に不安をお持ちの方には心配な点かもしれません。

無利息期間無し

消費者金融カードローンなどを利用された方の中には、初回利用時に「無利息期間のサービス」を受けた経験があるかもしれません。しかし、銀行カードローンでは、無利息期間が設けられていないことも多く、消費者金融カードローンのような、金利優遇を受けられないケースもあります。ソニー銀行カードローンMONEYKitも同様で、無利息期間は設けられていません。低金利であることを考慮すれば、大きなマイナスポイントではありませんが、デメリットの1つとして挙げることができるでしょう。

まとめ

日本を代表する企業の1つ「ソニー」。平成13年に、ソニーと三井住友銀行などの出資で誕生しました。社会的認知度の高い「ソニー」の名を冠したネットバンキングなので、利用者の安心感も高いことでしょう。

そんなソニー銀行のカードローン「MONEYKit」は、業界トップクラスの低利率&高額融資額が魅力です。即日融資をお望みでなおかつ、ソニー銀行口座を持っているならば、利用を検討する価値があります。
ただし、口座を持っていない方でも、利用候補に加えて損はないかと思います。優良なスペックで突出した欠点も見当たらないので、万人へおすすめできるカードローンと言えるでしょう。

ソニー銀行カードローンMONEYKit詳細情報

基本情報

商号 ソニー銀行株式会社
本社所在地 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町三丁目26番地
受付時間 24時間365日
登録番号 関東財務局長(登金)第578 号

申込条件

入会資格 ①当社に円普通預金口座をお持ちのかた(同時申し込み可能)
②お申し込み時のご年齢が満20歳以上65歳未満のかた
③原則、安定した収入があるかた
④日本国籍のかた、もしくは、外国籍のかたで永住権をお持ちであるかた
⑤保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられるかた
申込方法 WEB・電話
年齢条件 満20歳~65歳
保証人 不要
対応地域 全国
必要書類 運転免許証や健康保険証などご本人様確認できる書類

融資・返済

借入方法 WEB・電話
振込手数料 公式サイト参照
提携ATM コンビニATM
ATM手数料 一部提携ATMでの手数料は、月4回まで無料、ご返済は何度でも無料です。月5回目以降は、1回につき108円(税込)がかかります。
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済期日 毎月2日・7日12日・17日・22日・27日のいずれから指定いただけます
返済方法 ソニー銀行の口座から毎月の約定日に自動引き落とし返済を行います
人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP