専業主婦が借入可能なカードローンおすすめランキングを掲載!

専業主婦カードローンランキング|総量規制対象外のおすすめ銀行カードローン比較

専業主婦は銀行カードローンでのみ申込可能!

パートをしている主婦であれば、消費者金融に申込できますが、無収入の専業主婦は総量規制(年収の3分の1までしか借りられない)があるため、銀行カードローンにしか申込むことができません。しかし、銀行カードローンも消費者金融と同様に即日融資に対応しているサービスもありますし、低金利といった魅力も多くあります。

楽天銀行スーパーローン

専業主婦なら楽天カードローン!審査・融資面でおすすめ

楽天銀行スーパーローン審査の評判「専業主婦も即日融資」在籍確認・おまとめローン
診断 - 審査時間 最短即日 融資時間 契約後最短即日 利用限度額 800万円
実質年率 1.9%~14.5% 無利息期間 - 総量規制 - 収入証明書 必要

横浜銀行カードローン

神奈川県・東京都に在住ならおすすめ!低金利カードローン

横浜銀行カードローン審査・評判「専業主婦OK」で即日融資・おまとめローン
診断 3秒診断 審査時間 最短即日 融資時間 最短即日 利用限度額 1,000万円
実質年率 1.9%~14.6% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 300万円以下なら原則不要

静岡銀行カードローン「セレカ」

低金利なのに最短30分スピード審査可能!最短即日融資も

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査|即日融資で専業主婦の借入も
診断 5秒診断 審査時間 最短30分 融資時間 最短即日 利用限度額 500万円
実質年率 4.0%~14.5% 無利息期間 最大45日間※キャッシュバック 総量規制 対象外 収入証明書 300万円以下なら原則不要

八十二銀行カードローン「はちにのかん太くんカード」

即日審査&口座があれば最短即日融資!専業主婦もOK

八十二銀行カードローン「はちにのかん太くんカード」即日審査&最短即日融資!専業主婦も
診断 審査時間 最短即日 融資時間 最短即日融資 利用限度額 500万円
実質年率 5.5%~14.5% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 限度額500万円まで原則不要

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)

来店不要で最短即日融資!借入は1円からOK

千葉銀行|ちばぎんカードローン審査の評判【即日融資・在籍確認】専業主婦も
診断 10秒診断 審査時間 最短即日 融資時間 最短即日 利用限度額 500万円
実質年率 4.3%~14.8% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 500万円以下なら原則不要

スルガ銀行カードローン リザーブドプラン

【即日融資】平日12時までの契約で当日の夕方までに融資!

スルガ銀行カードローン リザーブドプラン審査「専業主婦でも即日融資」評判は?
診断 仮審査 最短1分 審査時間 最短即日 融資時間 即日融資 利用限度額 800万円
実質年率 3.9%~14.9% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 500万円以下なら原則不要

北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」

即日融資!北洋銀行の口座がなくてもWEB完結で来店不要

北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」審査の評判は?北海道の専業主婦も即日融資
診断 3秒診断 審査時間 最短即日 融資時間 最短即日 利用限度額 1000万円
実質年率 1.9%~14.7% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 500万円以下なら原則不要

イオン銀行カードローン

専業主婦の強い味方!低金利なのに最短即日融資も可能?

イオン銀行カードローン審査の評判「専業主婦も即日融資」おまとめローンも
診断 簡単お借入れ診断 審査時間 最短即日審査 融資時間 目安は1週間程度 利用限度額 800万円
実質年率 3.8%~13.8% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 必要

じぶん銀行カードローン

WEB完結で低金利!最短即日審査でスピード融資!

じぶん銀行カードローン「即日審査・スピード融資」在籍確認・おまとめローンも
診断 - 審査時間 最短即日 融資時間 最短即日 利用限度額 800万円
実質年率 2.3%~17.4% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 必要

ソニー銀行カードローンMONEYKit

WEB完結で低金利「年2.5%~13.8%」最短即日融資

ソニー銀行カードローンMONEYKitの審査「即日融資・専業主婦の借入も」在籍確認
診断 - 審査時間 最短即日 融資時間 最短即日 利用限度額 800万円
実質年率 2.5%~13.8% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 300万円以下なら原則不要

三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイック

即日融資が希望ならおすすめ!審査も30分で回答!

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック審査の評判!在籍確認は?
診断 お試し診断 審査時間 最短30分 融資時間 最短40分 利用限度額 500万円
実質年率 1.8%~14.6% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 200万円以下なら原則不要

常陽銀行カードローン

来店不要で口座があれば最短即日融資!家族に内緒で借りたい

常陽銀行カードローン・キャッシュピットの審査まとめ「専業主婦OK・即日融資対応」
診断 5秒診断 審査時間 最短60分 融資時間 最短即日 利用限度額 800万円
実質年率 2.5%~14.8% 無利息期間 - 総量規制 対象外 収入証明書 500万円以下なら原則不要

専業主婦カードローンのススメ!家族に内緒で即日お金を借りることはできる?

配偶者の同意不要!専業主婦カードローン利用のすすめ

専業主婦にとって、お金のやりくりは重要な仕事の1つですね。ただ、いつでも予想どおりにお金が動いてくれるとは限らないのが現実というもの。子供の病気や怪我、夫からの急なお金の無心など、予定外の出費のせいでお金が回らなくなることも多いのではないでしょうか。

お金のやりくりが上手くいかず、「楽しみにしていた友達との食事会に参加できなくなった…」なんてため息をついた経験のある方もいることでしょう。そんな家計のコントロールに悩みがちな専業主婦の味方となってくれる、便利なアイテムがあります。そのアイテムとは、「専業主婦カードローン」です。

「専業主婦カードローン」とは?

専業主婦カードローンとは、読んで字のごとく専業主婦が利用できるカードローンです。一般的なカードローンと違い、専業主婦カードローンは収入が全くない専業主婦でも利用可能。契約を済ませれば、限度額の範囲内で何度でも現金融資を受けることができます。

ただし、「専業主婦カードローン」は無条件で利用できるわけではありません。配偶者に安定継続した収入がある方のみ、このカードローンを利用できます。

配偶者貸付との違い

専業主婦カードローンと混同しがちなローン商品に、「配偶者貸付」があります。配偶者貸付もまた、専業主婦が利用できる現金融資サービスのひとつ。ただし、専業主婦と配偶者貸付では利用条件が大きく違います。配偶者貸付を利用するには、金融機関に「配偶者の同意書」「配偶者の収入証明」「住民票」といった書類を提出しなければなりません。

この一方で、専業主婦カードローンは上記の書類なしで契約できます。配偶者の同意書や収入証明も提出不要。配偶者に知られることなく、現金融資を受けることも可能です。

「専業主婦カードローン」のメリットとデメリット

専業主婦カードローンには、以下のようなメリットが備わっています。

  • 無収入の専業主婦でも現金融資を受けられる
  • 配偶者に知られずに契約できる
  • 近所の人に知られることなく借入を行える
  • 借入先は大手企業なので安心

他方、専業主婦カードローンにもデメリットはあります。

  • 審査を通らなければ利用できない
  • カードが郵送で届いた際に、家族にカードローンの利用を知られる可能性がある

以上のデメリットはあるものの、専業主婦カードローンはお金のやりくりに追われる専業主婦の味方となってくれます。もちろん専業主夫の方も、このローン商品を利用できますよ。本文で、専業主婦カードローンのより詳しい情報や、申込方法などをチェックしてみましょう。

「専業主婦カードローン」がおすすめな人をタイプ診断

本文のはじめに、あなたが専業主婦カードローンの利用に適しているタイプかどうかを診断してみましょう。以下にあげるローン商品の中に、専業主婦カードローンに該当するものが隠されています。ご自身がどのローン商品の利用に適しているのかを、ぜひチェックしてみてください。

銀行カードローン:収入がなく配偶者の同意も得られない

都市銀行もしくは地方銀行が提供する銀行カードローン。このローン商品は、自身で収入を得ておらず、かつローンを利用するための同意が配偶者から得られない主婦または主夫の利用に適しています。

銀行カードローンは総量規制の対象外であるため、収入のない専業主婦でも利用可能。配偶者が安定した収入を得ていることが貸付の条件となるものの、原則として契約時に配偶者の収入証明書を提出する必要はありません。

配偶者貸付:収入はないが配偶者の同意は得られる

配偶者貸付は、一部の消費者金融が行う専業主婦向けの現金融資サービスです。このローン商品は、自身では収入を得ていないものの、配偶者から現金融資利用の同意を得られる方の利用に適しています。

ただし配偶者貸付を行っているのは、中小規模の消費者金融のみ。中小消費者金融は、大手消費者金融のような便利なサービスに対応していません。 

消費者金融:パートやアルバイトで収入がある主婦=専業主婦ではない

消費者金融のカードローンは、主婦または主夫でも利用できます。ただしパートやアルバイトで収入を得ていることが、利用の前提条件となります。消費者金融が貸付できる金額は、利用者が得ている年収の3分の1に該当する額まで。つまり、消費者金融は収入のない方への融資を行えないのです。より端的にいうと、専業主婦は消費者金融を利用できないということになります。

クレジットカードのキャッシング枠が小さい。金利がもったいない人

ここまでにあげたローン商品の中に、すでに専業主婦カードローンに該当するものが含まれています。答えはもうおわかりですね?そう、銀行カードローンです。専業主婦カードローンとは、専業主婦が利用できる銀行カードローンのこと。現在多くの銀行カードローンが専業主婦の利用に対応しており、収入証明書の提出なしで契約できるものも多数あるのです。

ちなみに、普段クレジットカードのキャッシングを利用している専業主婦にも、専業主婦カードローンはおすすめです。専業主婦が使えるクレジットカードは、キャッシング枠が小さくなりがち。それでいて金利も高いので、現金入手手段としてはおすすめできません。他方、専業主婦カードローンは限度額が高くて低金利。利息による負担を抑えつつ、より便利に現金を調達できます。

専業主婦カードローンを利用したくなってきましたか?次節では、専業主婦カードローンのおすすめ申込み方法を詳しくご紹介します。

専業主婦カードローンのおすすめ申込方法

申込方法は、以下の4つに分類できる

  • WEB完結申込
  • 電話での申込み
  • 店頭での申込み
  • ローン契約機での申込み

以上の申込方法の中でも、WEB完結申込は特に手軽でおすすめです。この申込み方法の手順を詳しく見てみましょう。

WEB完結申込

インターネットからお申し込み⇒ローン契約機or振込融資。来店不要。

WEB完結申込みとは、専業主婦カードローンの申込みから現金融資を受けるまでの行程を、すべてウェブ上で行える申込方法です。この申込み方法なら、銀行に出向くことなくカードローンを契約可能。ご近所の方に、現金融資サービスの利用を知られる心配も要りません。WEB完結申込の手順は、以下のとおりとなっています。

  1. 銀行のウェブサイトからカードローンの申込みフォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 電話やメールなどで審査の回答を受ける
  4. 振込融資を受けるorローン契約機でカードを発行する

4の手順で振込融資を受けた場合、後日自宅にローン専用カードが郵送されて来ます。このとき家族が郵便物を受け取ることで、カードローンの契約を知られる可能性もあるのでご注意ください。

他方、ローン契約機を利用すれば、確実に自分でカードを受け取ることが可能です。ただしローン契約機でのカード発行に対応している専業主婦カードローンは、数が限られます。以上の点を踏まえたうえで、次節では代表的な専業主婦カードローンと、その申込方法をチェックしてみましょう。

即日融資カードローンを提供している主な金融機関と申込方法

この節でご紹介するカードローンは、いずれも多くの専業主婦に利用されているものばかり。各カードローンの特徴と申込方法を、1つずつ見ていきましょう。

ソニー銀行のカードローン

最初にご紹介するのは、ソニー銀行のカードローンです。ソニー銀行のカードローンは、限度額が最高800万円と高額。ただし専業主婦が利用する場合は、限度額が最高50万円に限定されます。

一方金利を見てみると、年2.5%〜年13.8%と最高最高の低さが目を引きます。50万円以下の少額融資を受ける場合、どのカードローンでも最高金利が適用されることがほとんど。となれば、最高金利の低さは専業主婦にとって大きなメリットとなります。では、ソニー銀行のカードローンを申込む方法を見てみましょう。

  1. ソニー銀行のカードローン専用サイトから申込みフォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 申込みから最短60分で仮審査の結果を知らせるメールが届く
  4. 最短申込翌日に本審査の結果を知らせるメールが届く
  5. 後日ソニー銀行からキャッシュカードが届く

上記は予めソニー銀行に口座を持っていない場合の申込方法です。ソニー銀行に預金口座をお持ちの場合は、本審査を通った段階でキャッシュカードにカードローン機能がプラスされます。

ソニー銀行の預金口座を持っていない場合は、カードローン申込み時に口座を開設することになります。後日カードが郵送で届きますが、送られて来るのはカードローン機能の付いたソニー銀行のキャッシュカードです。見た目は普通のキャッシュカードなので、もし家族に見られてもカードローンの利用を知られる心配はありません。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンも、専業主婦の利用に対応するカードローンの1つです。金利は年3.5%〜14.0%。専業主婦の利用限度額は最高30万円に制限されることから、借入時には14.0%の金利が適用されるのだと思ってください。みずほ銀行カードローンの申込方法は、以下のとおりとなっています。

  1. みずほ銀行カードローンの専用サイトから申込みフォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 仮審査の結果がメールで知らされる
  4. みずほ銀行から通帳と書類が届く
  5. カードローン口座が開設される
  6. キャッシュカードが郵送で届く

上記はカードローン申込みと同時に、普通預金口座の開設を希望した場合の申込手順です。予めみずほ銀行に口座を持っている場合は、ソニー銀行と同様に審査合格後キャッシュカードにカードローン機能が追加されます。

みずほ銀行に預金口座を持っていない場合は、カードローン申込みと同時に口座が開設される形になります。契約後に届くカードは、ソニー銀行の場合と同じくカードローン機能が付いたキャッシュカードです。

なお、カードローンと預金口座開設を同時に申込む場合は、申込みフォーム入力時に運転免許証の画像をアップロードする必要があります。運転免許証のない方は、カードローン契約後に別途みずほ銀行の口座を開設しなければなりません。

この場合は、申込みからローン専用カードの受取までに3週間〜4週間ほどかかってしまいます。お急ぎの場合は、直接みずほ銀行の窓口でカードローンを申込んだほうが賢明です。

楽天銀行カードローン

楽天が提供する「楽天銀行スーパーローン」も、専業主婦が利用可能なカードローンのひとつです。楽天銀行スーパーローンの金利は年1.9%〜14.5%、専業主婦が利用できる限度額は最高50万円となっています。

最高金利はやや高めですが、このカードローンは利用の度に「楽天スーパーポイント」が貯まるというメリットをもっています。楽天銀行スーパーローンの申込手順を見てみましょう。

  1. 楽天銀行のウェブサイトからスーパーローン申込みフォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 審査結果を知らせるメールが届く
  4. 契約内容確認の電話が入る
  5. 楽天銀行からローン専用カードが届く
  6. 口座振替依頼書を返送する

楽天銀行スーパーローンの申込みは、インターネットで完結します。本人確認書類の提出も、専用スマホアプリで画像をアップロードするだけと簡単。急いで融資を受けたい場合は、カード到着前に振込融資を受けることも可能です。ただし申込みが混み合っていると、審査に2日程度かかってしまう場合もあるのでご注意ください。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック

顔の濃い俳優さんのTVCMでおなじみの、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック。バンクイックの金利は年1.8%〜14.6%に設定されています。ただし、専業主婦が契約する場合は限度額が30万円までとなるため、適用金利は14.6%になると思っておいてください。以下は、バンクイックの申込み手順になります。

  1. バンクイックの公式サイトから申込みフォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 電話もしくはメールで審査の回答を受ける
  4. テレビ窓口で契約手続きを行い、カードを発行する

審査の回答は、申込みから最短30分で受けることができます。また、契約手続きはテレビ窓口ではなく、郵送による書類のやり取りで行うことも可能。ただしこの方法だと、バンクイックの利用開始までに1週間程度の期間が必要となります。

横浜銀行カードローン

横浜銀行が提供する横浜銀行カードローンも、専業主婦の利用を可能としています。金利は1.9%〜14.6%。専業主婦が利用する場合の限度額は定められていませんが、おおむね10万円から50万円程度と考えてよいでしょう。横浜銀行カードローンは、現在横浜銀行の銀行口座をお持ちでない方も申込めます。ただし利用対象者は、以下の地域にお住まいの方に限られるのでご注意ください。

  1. 神奈川県の全地域
  2. 東京都内の全地域
  3. 群馬県の一部地域(前橋市・高崎市・桐生市)

以上の点を踏まえたうえで、横浜銀行カードローンの申込手順を見てみましょう。

  1. 横浜銀行のウェブサイトからカードローン申込フォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 審査結果を伝える電話が入る
  4. 契約書類をダウンロードする
  5. 横浜銀行で預金口座を開設する(口座を持っていない場合)
  6. 必要事項を記入した契約書類を郵便またはFAXで横浜銀行に送る
  7. ローン専用カードが自宅に届く

横浜銀行カードローンの本契約には、横浜銀行の預金口座が必要となります。口座をお持ちでない方は、審査通過の確認後に横浜銀行で普通預金口座を開設してください。預金口座の開設はネットでも申込めますが、通帳が届くまで1ヶ月近く待たなければなりません。多少面倒でも、預金口座の開設は横浜銀行の窓口で行うことをおすすめします。

北洋銀行カードローン スーパーアルカ

北洋銀行が提供するカードローン、スーパーアルカ。こちらのカードローンも、専業主婦の申込に対応しています。ただしスーパーアルカを利用できるのは、北海道に住所と勤務先のある方およびその配偶者のみです。

スーパーアルカの金利は年1.95%〜14.7%。専業主婦に対する限度額は明確に定められていませんが、10〜50万円程度に限定されると考えてください。以下で、スーパーアルカの申込手順を見てみましょう。

  1. 北洋銀行のホームページからスーパーアルカの申込フォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 審査結果を伝える電話が入る
  4. ホームページで契約書類をダウンロード
  5. 必要事項を記入した書類をスマートフォンやデジカメなどで撮影
  6. 撮影した書類の画像を専用ページからアップロード
  7. 後日スーパーアルカカードが自宅に届く

上記のとおり、スーパーアルカの申込みはウェブ上で完結します。審査結果の通知は最短15分と早く、北洋銀行の口座を持っている方に限り振込みによる即日融資を受けることも可能です。

常陽銀行カードローン<キャッシュピット>

地銀のカードローンでありながら全国で利用できる、常陽銀行のキャッシュピット。金利は年2.5%〜14.8%、専業主婦が利用する場合の限度額は30万円となっています。では、キャッシュピットの申込手順を見てみましょう。

  1. 常陽銀行のホームページからキャッシュピットの申込フォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 電話もしくはメールで審査の回答を受ける
  4. ホームページで契約書類をダウンロード
  5. 郵送またはFAXで契約書類を常陽銀行に送る
  6. 後日ローン専用カードが自宅に届く

常陽銀行に預金口座を持っていれば、カードの到着前に振込融資を受けることができます。平日の14時までに契約書類の送付が完了していれば、即日融資も実現可能です。一方常陽銀行の預金口座を持っていない場合は、カードが到着するまで融資を受けられません。カードの郵送には、最短でも2〜3日程度を要します。お急ぎの場合はご注意ください。

じぶん銀行カードローン じぶんローンau限定割

じぶん銀行では、最短即日融資を可能とするカードローン、じぶんローンを提供しています。じぶんローンの金利は年2.4%〜年17.5%と、銀行カードローンとしてはやや高め。しかしauユーザーであれば「au限定割」が適用され、上記金利より0.1%低い金利で借入を行えます。

さらにauユーザーが借り換えコースを選択した場合は、金利が年1.9%〜12.5%に大幅ダウン。この金利割引を利用すれば、複数のローンを低金利のカードローンに一本化することができます。じぶんローンは、もちろん専業主婦でも利用可能。ただし限度額は最高30万円までとなります。au限定割付きでじぶんローンを申込む手順を、以下でチェックしてみましょう。

  1. じぶんローンau限定割専用ページから申込フォームにアクセス
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 電話もしくはメールで審査の回答を受ける
  4. 審査通過後、必要書類をメールで提出する
  5. 後日ローン専用カードが郵送されてくる

申込フォームへの入力は、au IDがあれば簡略化できます。また、じぶん銀行の口座をお持ちの方は、契約完了後に振込融資を依頼することも可能です。じぶん銀行に口座をお持ちでない方は、カードが到着するまではじぶんローンの利用を開始できないのでご注意ください。なお、カードの郵送にかかる時間は1週間程度です。

新生銀行カードローン レイク

新生銀行のレイクも、専業主婦の申込みを可能とするカードローンの1つです。レイクの最高金利は年18%と高め。しかし30日間の無利息期間が用意されているので、契約から約1ヶ月間は利息の負担なしでお金を借りることができます。

専業主婦がレイクを利用する際の限度額は、特に定められていません。ただ、ほかの銀行カードローンの例を考慮すると、多くても50万円程度だと考えられます。では、レイクの申込み手順を見てみましょう。

  1. 新生銀行のウェブサイトからレイクの申込フォームにアクセス。
  2. 必要事項を申込みフォームに入力して送信
  3. 仮審査結果がウェブサイト上に表示される
  4. 自動契約機で契約作業を行うorインターネットで契約手続きを行う
  5. 後日カードが自宅に届く(インターネットで契約手続きを行った場合)

レイクの本契約およびカード発行は、街中にある自動契約機で行えます。直接カードを入手できることが、自動契約機を使う最大の利点。家族に知られることなく、こっそりとカードローンの利用を開始できます。

最寄りに自動契約機がない場合は、インターネットで契約手続きを行なうことも可能。平日14時までに契約を済ませれば、振込みによる即日融資を受けることもできます。

まとめ

総量規制の導入により、専業主婦が利用できる現金融資サービスは大幅に少なくなりました。しかしその一方で、専業主婦でも利用できる銀行カードローンのサービスがめざましい発展を見せています。

本記事でご紹介した専業主婦カードローンは、どれも安全に利用できるものばかり。気になるカードローンが見つかったなら、ぜひ申込みを検討してみてください。

人気カードローンランキング
【運営】株式会社アゴラ 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2014 - 2017 Agoora.inc.

TOP